コメディカルドットコム

<「脳卒中・循環器病対策基本法」成立へ>朝刊POST(5月24日)

150 views

ざっくりPOINT

 1

■ 脳卒中、心臓病の患者数増加が予想される中、「脳卒中・循環器病対策基本法」の成立に向けた動きがみられる。

■医学界からは、日本脳卒中協会、日本脳卒中学会、日本循環器学会、日本心臓財団などが組織の枠を超えて出席し、法案の早期成立を訴えた。

■日本脳卒中協会理事長の山口 武典氏は、「心臓病、脳卒中を合わせた死亡者数はがんに匹敵する。この2つの疾患をまとめて取り扱う法律の存在は、国民の健康向上にきわめて大きな影響をもたらす」と訴えた。

詳細を読む(引用元):CareNet

POST編集部コメント

「脳卒中・循環器病対策基本法」の成立に向けた動きがあると伝えている記事です。

この成立により、最終的には医療費の削減につながるといいます。

療法士として、この点は今後を見据える意味でおさえておいたほうがいいでしょう。

文責

POST編集部(記事:細川寛将)

無料会員登録をする