検査の感度・特異度を教えてくれる人工知能、爆誕。

  • Line
  • Hatena
1140 posts

日本初!?!? 理学療法に関連したAIを作りました。これは、自然言語処理という方法で作っています。
この人工知能はスマートフォンアプリであるLINEに搭載されているので使いやすいのではないでしょうか。
このAIでは犬のツンデレ理学療法士” ウイ ” が返答してくれます!

理学療法や作業療法に関連した人工知能をアプリLINEに搭載しました。

LINEで友達に追加してメッセージを送ると人工知能が返答してくれます!いわゆる自動応答のチャットボットです。

友達に追加したあとに、まず、” 説明書 ”とメッセージを送ることで説明書があるリンクをもらえます。

 

 

この人工知能で何ができるのか?

1. スペシャルテスト

足関節・膝関節・股関節・肘関節の整形外科的なスペシャルテスト70個を学習しています。

テスト名をメッセージとして送るとスペシャルテストの感度・特異度・尤度比などの診断精度に加えて、引用文献のリンク、検査方法がわかる動画のリンクを教えてくれます。

そもそも検査を知らないという方は、各関節の検査一覧を出すことも出来ます。例えば、” 股関節検査 ”とメッセージを送ると股関節の検査一覧を教えてくれる仕組みです。

 

2. バランス検査

 ” バランス ”とメッセージを送ればバランス検査の一覧を見れます。バランス検査名を直接メッセージとして送ることでも詳細を教えてくれます。現在は5種類のみ対応しています。もちろん、カットオフ値や引用文献、測定誤差、MCID、動画リンクなども教えてくれるので試してください。

 

3. 統計

 ” 統計 ”とメッセージを送れば一覧を見れます。
検査の感度・特異度・陽性尤度比・陰性尤度比・MCID・SEM・信頼性などが解らない方々のために簡単に解説しています。
感度・特異度・陽性尤度比・陰性尤度比・MCID・信頼性・ICCと直接メッセージを送ることでも解説してくれます。

 

4. めまいの分類アルゴリズム

“ めまいの質問”とメッセージを送り、質問に答えていくとめまいの種類を教えてくれます。あくまでスクリーニングであり、診断ではないのでご注意。以下の図がアルゴリズムですが、全て日本語対応しています。訪問リハなどにも使用出来るのではないでしょうか?

 

5. 上肢・下肢の筋全て

” 上肢 ”とまたは” 下肢 ”メッセージを送れば搭載されている上肢や下肢の筋の一覧をおしえてくれます。また 上腕二頭筋 などと直接メッセージを送ることで起始・停止・支配神経・作用・筋肉をイメージするための動画リンクを教えてくれます。

 

6. 高次脳機能検査 14種類

” 認知機能検査 ”” 視空間認知機能検査 ”” 行動記憶検査 ”” 前向性記憶検査 ”” 遂行機能検査 ”” 注意機能検査 ”をAIが学習しています。それぞれの言葉でメッセージを送ると簡単に解説してくれた後に詳細が書かれたリンクをくれます。” 高次脳機能 ”でも教えてくれます。

 

7. 血液データ

” 血液 ”とメッセージを送れば血液データの一覧を見れます。30種類あるので一度確認したほうがいいかもしれません。また、赤血球 などと直接メッセージをおくる事で基準値を教えてくれます。

 

これからもAIに学習させて行きます。

 

友達追加:

https://line.me/R/ti/p/%40pri8559a

 

LINE IDは@pri8559a

 

QRコードはコレです。

【目次】

#1 まだAIに仕事を奪われるとか言ってるの?

#2  Deep Learningで歩行予測

#3 検査の感度・特異度を教えてくれる人工知能、爆誕。

 

<こちらもおすすめ>

▶︎ リハビリ×人工知能で何ができるのか。7つの可能性

 

また、こんなコンテンツも欲しいや、こんな事も解説して欲しいなどの要望があれば、 Twitter: @SportSin9 までメッセージをお願いします。

 

(記事:中口 拓真)

  • Line
  • Hatena
検査の感度・特異度を教えてくれる人工知能、爆誕。