就職先を決める上で、一番大事なことは何ですか?|理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の求人Q&A

  • Line
  • Hatena
293 posts

現役理学療法士が、現役学生の質問にズバリお答えするコーナー!

Q39.待遇や通勤距離など、自分が重視するポイントは何か整理してみましょう。

まず給与面は、初任給から大幅に昇給していくことはありませんので、必ずチェックをした方がいいと思います。通勤距離も毎日のことですから、よく考えておきたいところです。

 診たい分野で職場を決める人も多いのですが、私たちの仕事は障害や病気を診ることではなく、人を診ることです。リハビリテーションを必要とするすべての人がその該当者です。

この認識を誤って、理想と現実の不一致から悩む人も少なくありません。

 職場選びで重視するポイントは人それぞれでいいと思います。ただし、就職先が自分には合わないからとすぐに転職するのはお勧めできません。

健康に害が及ぶような問題なら仕方ありませんが、ただ不満があるというだけで退職しても、また同じような理由で転職を繰り返すことになるでしょう。

 不満はどんな職場でも必ずあるものですが、同時に一つでも〝やりがい〟を見つけられれば、全く違う働き方になるはずです。それは何もリハビリの業務に関するものに限りません。

私たちが取材した先生の中には、病院の経営に興味を持った人もいれば、新しい部門を一から作り上げて病院に貢献した人もいます。

自分にはどんな能力があり、どの場面で生かせるかを常に考えていれば、仕事の〝やりがい〟もおのずと見えてくると思いますよ。

 

▶︎▷転職・求人をお探しの方はこちらへどうぞ

 

参考図書

 POST編集部(現役理学療法士、作業療法士)が養成校学生、高校生の1,000の質問から100に絞ってお答えしたQ&A本。業界の裏から表まで、全てを正直にお話しした、唯一の理学療法士、作業療法士、言語聴覚士になりたい人のためのトリセツ。

 

  • Line
  • Hatena
就職先を決める上で、一番大事なことは何ですか?|理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の求人Q&A
43165
43153

Popular articles

PR

Articles

Bnr 01