【9/1】筋膜調整マニュアル|唐澤 幹男先生

  • Line
  • Hatena
401 posts

 WHO(世界保健機関)の国際疾病分類は30年ぶりに改定し(第11回改訂版; ICD-11)、Fasciaが基本構造物として追加されました。 身体に介入を行う上でわからないことの多いFascia(ファシア)についてセラピストは知る必要があります。

 

日本ではFasciaは筋膜と訳されますが、厳密にいうと筋膜とFasciaは同じではありません。 Fasciaに問題が起こるとしびれや違和感、これまで整形外科的なテストではよくわからなかった症状が改善することを臨床上よく経験します。

 

この講義では筋膜の定義からその構造、姿勢や運動、知覚との関わり、アプローチの方法などを丁寧に学びます。

 

プログラム

午前(講義)

・膜とは何か

・膜の構造

・膜の分類

・膜の機能

・膜と知覚

・膜の問題によって現れる症状

・ヒアルロン酸と膜

・神経・血管・関節と膜

・深筋膜と浅筋膜

・膜の重積化とその理由

・膜と痛みの原因

 

午後(実技) 

膜の評価とアプローチ 

1,腰痛・下脚の痺れ・違和感 前屈・後屈・側屈・回旋に必要な筋膜の柔軟性 坐骨神経痛に対する筋膜調整

2,股関節痛  :小殿筋・中殿筋への介入 開排制限への介入

3,膝痛 :ひざ痛に多い筋膜への介入

4,手の痺れ・脱力感 :肩甲骨におこる痺れの原因

 

【詳細情報】

日時:2019年9月1日(日)10:00〜16:00

場所:

株式会社ルネサンス両国本社
最寄駅:
JR総武線 両国駅より徒歩2分
都営大江戸線 両国駅より徒歩8分

募集人数:30名

受講費:

POSTアカデミア会員 0円

プレミアム会員 9,720円(税込)

無料会員 10,800円(税込)

*お申し込みは以下のフォームをご利用ください。

*今プレミアム会員にお申し込みいただくと1ヶ月無料トライアルが受けられます。

 

お申し込みはこちらから

https://ssl.form-mailer.jp/fms/9091fc9c627624

*こちらのセミナーはお申し込み後のキャンセルはお受けできません。当日参加いただけない場合でも、お振込が必要になります。

プレミアム会員の方は年4回発行されるクーポンを使用できます。クーポンは、プレミアム会員専用LINE@にて発行中です。

5,500円(税込) / 1ヶ月

POSTアカデミアに入会する

※応募にはログインが必要です

  • Line
  • Hatena
【9/1】筋膜調整マニュアル|唐澤 幹男先生