【3月8日(日)】改善実感を得られる脳血管疾患への運動学習によるアプローチ|鶴埜 益巳先生

  • Line
  • Hatena
1453 posts

「脳の中の身体」と「実際の身体」

 脳血管疾患では様々な経験からこれまで得た身体運用のルールを、神経細胞の壊死によって失う。そして、その神経細胞の欠損を自覚できないため、病前の脳活動によって病後も身体運用を行おうとし、様々な機能障害を出現させることとなる。従って、もし病後に生存した中枢神経系を完全に自覚して身体運用を行えれば、機能障害の出現を当事者自身によって最低限に抑えられる。この仮説は1970年代にイタリアの神経内科・リハビリテーション科医師のCarlo Perfettiよって考案され、現在も継続的な臨床研究によって進化している。

 

このアプローチは3つの大きな特徴がある。先ず身体機能の障害を評価せず、生存した中枢神経系による現在の身体機能とその自覚を評価することである。次にその自覚を基に、脳の可塑性による当事者自身に生じる学習を利用するため、教育という手段を応用したアプローチを行うことである。さらに療法士は教育者として、当事者自身が学習するのに最適な経験を提供するため、必要に応じた教材を使用することである。教材は病後に活用できる生存した中枢神経系を機能的に自覚できるものである。

 

要は、病後の「脳の中の身体」と「実際の身体」を、当事者自身が一致を図るためのサポートを教育的手法で行う。生存した中枢神経系を見出す評価や動作分析は、一般的なリハビリテーションのものとは当然異なり、またアプローチは特殊である。当事者から見ても、既存のリハビリテーションのイメージとは大きくかけ離れるため、事前に個別的なカウンセリングが必要で、またそれを通して能動的な取り組みの必要性も伝える。多くの当事者は、当初リハビリを「する」ものではなく、「してもらう」ものとして捉える傾向にあるためである。

 

今回の研修会では、アプローチに必要な科学的な知見、また方法論に関する最低限の知識について解説し、なるべくカウンセリングやアプローチの体験を通して、理解を得られやすいようプログラムした。

 

1.療法士の視点と顧客の視点についての解説

・脳血管疾患は医療者からどのように捉えられてきたか?

・脳血管疾患で顧客に何が生じ、病後どのように身体と世界を経験するか?

・片麻痺をどのように理解するか?

・高次脳機能障害をどのように理解するか?

・当事者の自覚をどのように把握するか?

・当事者視点での動作分析をどのように行うか?

・生存した中枢神経系を改変可能性からどのように評価、分析するか?

・リハビリでの教育をどのように行うか?

 

2.実践例の解説

・当事者の希望をどのように分析し、カウンセリングするか?

・どのように動作分析するか?

・どのように機能評価するか?

・どのようにアプローチするか?

・顧客は改善をどのように自覚するか?

 

3.顧客の意識を変えるカウンセリング方法の解説と体験

・脳血管疾患後の変化した生活をどのように説明するか?

・生活の改善可能性をどのように説明するか?

・リハビリの意識の改変をどのように促すか?

・自主トレをどのように促すか?

・改善効果を維持する説明をどのように行うか?                                                                                        

 

4.評価とアプローチの実技体験

・「脳の中の身体」と「実際の身体」の関係性を把握する評価

・「脳の中の身体」と「実際の身体」の一致度を把握する動作分析

・「脳の中の身体」と「実際の身体」の一致を図るアプローチ

・上肢へのアプローチの体験

・体幹へのアプローチの体験

・下肢へのアプローチの体験

 

【詳細情報】

日時:2020年3月8日(日)10:00〜16:00

場所:株式会社ルネサンス両国本社 3階

最寄駅:
JR総武線 両国駅より徒歩2分
都営大江戸線 両国駅より徒歩8分

募集人数:30名

受講費:

POSTアカデミア会員 0円

プレミアム会員 9,900円(税込)

プレミアム会員になると年4回分(4万円相当)のセミナーチケットがついてきます。

無料会員 11,000円(税込)

*お申し込みは以下のフォームをご利用ください。

*今プレミアム会員にお申し込みいただくと1ヶ月無料トライアルが受けられます。

 

お申し込みはこちらから

>>https://ssl.form-mailer.jp/fms/3b7618e3651283

*こちらのセミナーはお申し込み後のキャンセルはお受けできません。当日参加いただけない場合でも、お振込が必要になります。

プレミアム会員の方は年4回発行されるクーポンを使用できます。クーポンは、プレミアム会員専用LINE@にて発行中です。

5,500円(税込) / 1ヶ月

POSTアカデミアに入会する

※応募にはログインが必要です

  • Line
  • Hatena
【3月8日(日)】改善実感を得られる脳血管疾患への運動学習によるアプローチ|鶴埜 益巳先生