療法士の転職は夏が良い理由!

【全額返金保証付き】(全2回)明日から使える股関節の機能評価と運動療法~歩容・歩行能力と股関節周囲の機能改善~  講師:山本泰三先生

【全額返金保証】
内容にご納得いただけない場合は、料金を全額返金いたします。

ーーーーーーー

◇こんな悩みを持つ方にオススメ
✅股関節の解剖学・機能解剖が苦手
✅股関節の機能評価に自信がない
✅股関節のリハに対するエビデンスを知らない
✅股関節の機能を改善できていない
✅運動療法の引き出しが少ない

【全額返金保証付き】(全2回)明日から使える股関節の機能評価と運動療法~歩容・歩行能力と股関節周囲の機能改善~  講師:山本泰三先生

開催情報

主催
一般社団法人セラピストフォーライフ(主催者の詳細情報を見る)
日時
2024年08月31日

第1回:8/17(土)13:00~15:00(受付12:30)/第2回:8/31(土)9:00~11:00(受付8:30)
※2回セットでの料金となります。個別でのお申込みはできませんのでご注意下さい

定員
100人

受講料
6000円/1人

メルマガ会員:6,000円
※2回セットでの料金となります。個別でのお申込みはできませんのでご注意下さい
※メルマガはHPから登録して頂けます

会場

自宅受講

住所
自宅受講

申込方法

申し込みは以下のURLより行って頂けます
https://yamamoto-hip-3.peatix.com/

ホームページ

https://therafor.com/

こんなことを教えます

​【初学者でも、結果を出せるようになるのか?】

私たちは、大げさではなく可能だと思っています。

その理由は、臨床とはセラピストの技術だけがすべてではないからです。

臨床の結果とは、技術に加え、リハビリの時間以外の活用、適切な運動療法、課題の難易度、適切な評価表の活用など、様々な要素の総合です。

このセミナーは、技術力だけに頼らない、しかし結果を出せるように臨床を総合的に変えていく工夫が満載の、ここでしか学べない内容になっています。

ーーーーーーー

■講義内容予定

1.股関節の機能解剖とバイオメカニクス
・大腰筋の断面積とモーメント
・腰椎前弯の変化が大腰筋の作用方向に及ぼす影響
・股関節周囲の支配神経と感覚受容器の分布
・股関節角度と関節内圧の関係
・股関節の靭帯はどの方向の動きを制約しているか?
・股関節屈曲と頸部軸屈曲の違い
・頚部軸回旋とFemoral Acetabular Impingement
・股関節外旋筋群が股関節屈曲に及ぼす影響
・股関節外旋筋の切離による屈曲角度の変化
・大腿挙上運動における股関節屈曲と骨盤後傾運動のリズム
・股関節複合体の可動域と股関節特有の可動域
・立位挙上動作における体幹・骨盤・大腿リズムの加齢変化
・股関節屈曲角度の違いによる屈筋群/伸筋群の発揮筋力の変化
・股関節屈曲角度の違いによる内転筋群/外転筋群の屈曲伸展トルク発揮筋力の変化
・股関節屈曲角度における全屈曲トルクと全伸展トルク
・小殿筋と中殿筋の股関節外転角度別作用
・梨状筋の習慣的機能の逆転 など多数

2.歩容と歩行能力を改善させる運動療法
・歩行中の足関節モーメントとTLAが前方推進力に及ぼす影響
・股関節の靭帯の伸張方法
・大腰筋の伸張方法
・股関節解離と外旋筋の伸張、頚部軸屈曲
・解剖学的肢位での作用方向と逸脱方向の相殺
・運動課題18種類の大殿筋と中殿筋の筋電図学的検討
・股関節回旋筋のOKCとCKC
・下肢複合運動と代償運動の評価
・機能的筋力トレーニング①:Lateral Step-Down Test
・機能的筋力トレーニング②:Lower Quarter Y-Balance Test
・トレンデレンブルグ徴候や登攀性起立の評価
・中殿筋筋力と体幹機能の運動療法
・TLA拡大のため股関節伸展位で膝関節伸展の筋力強化
・TLA拡大のため股関節伸展位での前額面上のスタビリティ強化
・TLA拡大のため股関節伸展位で膝関節伸展の運動制御練習
・TLA拡大のため腸腰筋の遠心性収縮練習
・足関節底屈筋の選択的収縮 など多数

3.股関節周囲の機能改善
・姿勢の崩れの原因と対策
・年齢別にみたhip-spine syndromeの病態
・定型的な姿勢の改善
・Screw Home Movement
・THA術後患者の歩行分析
・人工股関節全置換術前後における尿失禁症状の変化
・日常生活における股関節累積不可と股関節症進行との関連性
・FAIに対する体幹スタビリティエクササイズ など多数

ーーーーーーー

■アンケート

(PT20年目:満足度10/10点)
関節の角度の違いにより、筋の作用する役割が変わる習慣的機能の逆転の考え方や、歩行機能向上・維持に必要と考えられるTLAや足関節モーメントに着眼する点が特に印象に残っています。参考にさせて頂くべき内容の多い講義だと感じました。

(PT2年目:満足度9/10点)
解剖学から臨床まで関連付けて説明していただけたので良かった。実際に歩行時股関節伸展が出にくい患者様が多いため腸腰筋など緩める方法や伸展を出すことでの歩行の変化などのエビデンスを教えていただけたため、明日からの臨床に生かしていきたい。

当日の流れ

講師:山本泰三先生(株式会社スターティングアゲイン代表取締役)

・専門理学療法士(基礎系・神経系・運動器系)※平成29年2月 3部門すべて更新
・スタビリティ研究会代表
・東京衛生学園専門学校 非常勤講師
・昭和大学 非常勤講師
・公益法人 茨城県理学療法士会 功績賞受賞

・Redcord Neurac 3 course : Certified Neurac Practitioner (2018年)※日本でひとり目
・Redcord Neurac 1 course instructor
・Redcord Neurac 2 course instructor(全3コース2015年取得)
・Redcord Neurac Neurology(片麻痺)course instructor(2014年取得)
・Redcord Sport/Active Intro course instructor(2016年取得)
・Redcord Basic course instructor
・Redcord Group course instructor

こんな方を対象としてます

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士 など

受講料について

6000円/1人

メルマガ会員:6,000円
※2回セットでの料金となります。個別でのお申込みはできませんのでご注意下さい
※メルマガはHPから登録して頂けます

受講する際は以下をお読み下さい

(持ち物と服装について)
WEB環境
筆記用具

申込方法

申し込みは以下のURLより行って頂けます
https://yamamoto-hip-3.peatix.com/

ホームページ

https://therafor.com/

【全額返金保証付き】(全2回)明日から使える股関節の機能評価と運動療法~歩容・歩行能力と股関節周囲の機能改善~  講師:山本泰三先生

おすすめのセミナー