石井慎一郎先生が伝える歩行障害の評価と治療 〜歩行を系統立ててマスターする5日間〜

講師:石井慎一郎先生
国際医療福祉大学大学院
保健医療学専攻 福祉支援工学分野 教授
理学療法士

【講習概要】
この講習会は、石井慎一郎先生の大人気講習会を5日間に分けストーリー仕立てにした講習会です。まずバイオメカニクスについて前提的に学んでいき後半になるにつれ技術へ落とし込む内容となります。下記5日間の日程です。

  • Line
  • Hatena
石井慎一郎先生が伝える歩行障害の評価と治療 〜歩行を系統立ててマスターする5日間〜

開催情報

主催
リハテックリンクス株式会社(主催者の詳細情報を見る)
日時
2019年08月23日

【全日程】
2019年8月23日
2019年9月13日
2019年9月27日
2019年10月11日
2019年11月15日

10:00~17:00
定員
60人

受講料
54000円/1人

銀行振込/クレジット決済
分割可

会場

リハテックリンクスセミナールーム

住所
渋谷区幡ヶ谷1丁目8−3VORT幡ヶ谷6F

申込方法

お申し込みは、下記の弊社HPよりお申し込みください。

【お問い合わせ先】
Rehatech Links株式会社 
講習会事務局 大北 潤

〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷1丁目8-3
VORT幡ヶ谷6F
TEL 03-6300-0490
E-mail info@rehatech-links.com

こんなことを教えます

シリーズ①:進化論とバイオメカニクスからみた直立二足歩行と体幹・下肢機能の重要性
進化の過程で直立二足歩行を獲得したのが唯一ヒトである。その極めて不安定な移動様式を可能にしているものはなんなのか。機能障害を呈し、途端に直立二足歩行を維持することが難しくなるのはなぜか?その理解のために、まず「進化」という視点からヒトの歩行を考えていきます。

シリーズ②:歩行能力を獲得するためのCORE機能に対するアプローチ
本講習会では、立位や歩行といった抗重力活動下において動作を遂行するために重要となる体幹機能についてその診方と治療アプローチの解説を行う。 体幹機能の筋骨格系による動的安定化機構のメカニズムと、それらを制御する神経学的制御のメカニズムについての知見をもとにしたバイオメカニカルアプローチを実習する。多裂筋、腸腰筋の協調作用による体幹の対側性運動連鎖の構築は抗重力伸展活動の基本となる。また、股関節の安定性は立位時の体幹の運動の基礎を提供するため重要となる。 腰椎、骨盤、股関節の協調的な運動制御を再学習することを主眼としたアプローチ方法を実技講習形式で講習していきます。

シリーズ③:歩行能力を獲得するための下肢機能に対するアプローチ
ヒトの歩行は極めて効率がよく、長い距離を移動するために最も優れた移動様式といえます。それを可能にしているのが「位置エネルギー」と「運動エネルギー」です。しかし、それらの力を利用するためには、体幹-股-膝―足と複数ある関節運動(自由度)を制御する必要となります。同時に歩行を治療対象とした場合、各相におけるメカニズムを理解しなくては評価・治療は行えません。ここでは、「歩行」を相に分解し、各相におけるメカニズムを機能的に理解して頂き、歩行への評価・治療へと展開していきます。

シリーズ④:応用歩行と制御~転倒モードからの回避能力と神経機構~(Dynamic Posture Control)
我々が不整地でも自由に歩くことができ、速度を変えたり、躓いても転倒せずに歩き続けられるのは「動的姿勢制御メカニズム」が存在しているからである。歩行能力改善のための本質は、「歩行のフォーム」を作るのではなく、動的姿勢制御能力を獲得することだと言える。そしてこの動的姿勢制御は脳内ネットワークによって制御されている。ここでは、より実用的な歩行再建に必要なメカニズムにフォーカスしていきます。

シリーズ⑤:歩行と治療戦略の構築~戦略的思考の臨床展開~
歩行は人にとって移動手段の一つでしかない。仮に行った先で目的が達成できればその間の移動は車椅子でもQOLは保証される。つまり、移動手段としての歩行再建を考えるときに重要なのは、どんな状況(環境)に適応しなければならないのか、そして歩いた先にどんなHOPEがあるのかということが重要である。それを踏まえたリハビリテーションを考えるには、戦略的(トップダウン的)思考にも基づく思考過程を持つことが大切である。シリーズ①~④を踏まえた集大成となります。

こんな方を対象としてます

受講料について

54000円/1人

銀行振込/クレジット決済
分割可

申込方法

お申し込みは、下記の弊社HPよりお申し込みください。

【お問い合わせ先】
Rehatech Links株式会社 
講習会事務局 大北 潤

〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷1丁目8-3
VORT幡ヶ谷6F
TEL 03-6300-0490
E-mail info@rehatech-links.com

  • Line
  • Hatena
石井慎一郎先生が伝える歩行障害の評価と治療 〜歩行を系統立ててマスターする5日間〜