STROKE SUMMIT2020 〜脳卒中リハビリテーションのこれから〜

研究者、臨床研究者をお呼びして、それぞれの主張を元に聴衆の人たちの価値観を整理し、多様な価値観に深みをだすためにと本音でぶつかってもらう。

  • Line
  • Hatena
STROKE SUMMIT2020 〜脳卒中リハビリテーションのこれから〜

開催情報

主催
リハテックリンクス株式会社(主催者の詳細情報を見る)
日時
2020年02月02日

(日曜日)

10:00~17:00予定(受付時間 : 9:30~)
定員
1000人

受講料
10800円/1人

銀行振込/クレジット決済

会場

東京ビックサイト会議棟 国際会議場

住所
東京都江東区有明3丁目11−1

申込方法

お申し込みは、下記の弊社HPよりお申し込みください。

【お問い合わせ先】
Rehatech Links株式会社 
講習会事務局 大北 潤

〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷1丁目8-3
VORT幡ヶ谷6F
TEL 03-6300-0490
E-mail info@rehatech-links.com

こんなことを教えます

講師:森岡周先生
   理学療法士
   畿央大学 健康科学部 理学療法学科 教授

講師:伊藤克浩先生
   理学療法士
   山梨リハビリテーション病院 リハビリテーション部 副部長
   IBITA/JBITA認定ボバース上級講習会インストラクター 

講師:竹林崇先生
   作業療法士
   大阪府立大学
   地域保健学域 総合リハビリテーション学類
   作業療法学専攻 准教授

講師;藤本修平先生
   理学療法士
   株式会社豊通オールライフ

講師;藤野雄次先生
   理学療法士
   順天堂大学 保健医療学部 理学療法学科 助教

【講義概要】
脳卒中のリハビリテーションを進める中で、避けては通れない領域、手技と研究が未だ対立構造を成している。臨床家には臨床家の言い分、研究者には研究者の言い分、それぞれが相交われる機会がこれまでなかったのだろうか。今回は業界を牽引する臨床家、研究者、臨床研究者をお呼びして、それぞれの主張を元に聴衆の人たちの価値観を整理し、多様な価値観に深みをだすためにと本音でぶつかってもらう。

カリキュラム
10:00     開演
10:10〜12:00 プレゼンテーション(15~20分/人)
12:00〜13:00 休憩
13:00〜15:00 プレゼンテーションに基づくシンポジウム
15:00〜15:20 小休憩
15:20〜16:20 専門家からの質問に対するシンポジウム
16:20〜17:00 質疑応答
17:00     閉演
(18:00〜20:00 懇親会)
※若干変更になることがございます。

こんな方を対象としてます

受講料について

10800円/1人

銀行振込/クレジット決済

受講する際は以下をお読み下さい

最寄駅:国際展示場駅・東京ビックサイト駅

申込方法

お申し込みは、下記の弊社HPよりお申し込みください。

【お問い合わせ先】
Rehatech Links株式会社 
講習会事務局 大北 潤

〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷1丁目8-3
VORT幡ヶ谷6F
TEL 03-6300-0490
E-mail info@rehatech-links.com

  • Line
  • Hatena
STROKE SUMMIT2020 〜脳卒中リハビリテーションのこれから〜