JARTA | 慢性障害をゼロにする為の膝関節アプローチ in東京

本セミナーはJARTAコンセプトを元に、膝関節のスポーツ障害に対する評価とアプローチを理論と共に習得できます。

  • Line
  • Hatena
JARTA | 慢性障害をゼロにする為の膝関節アプローチ in東京

開催情報

主催
JARTA international(主催者の詳細情報を見る)
日時
2020年06月07日

10:00~16:00
定員
15人

受講料
26400円/1人

一般  | 26,400円(税込)
早期割 | 24,200円(税込)

会場

タワーホール船堀

住所
江戸川区船堀4-1-1

申込方法

下記申し込みフォームよりご登録ください。
https://beast-ex.jp/fx3952/KneApp

ホームページ

http://jarta.jp/

こんなことを教えます

【良いフォームは良くない!?】

“良い”フォームでのトレーニングで本当に膝の怪我を防げるのでしょうか?
JARTAベーシックでもお伝えしている『マイナスの学習』とはその動作やトレーニングなどを継続することにより怪我の要因になったり、パフォーマンスを逆に低下させてしまう事を指します。
心身のコンディショニング及び意識状態が“前提”として整っていない状態で、見せかけ上の一見正しいフォームでのトレーニングも実は『マイナスの学習』になることがあるのです。
リハビリ室やトレーニングルームでのトレーニングでは良いフォームで実施できているのに、慢性的な痛みに悩まされていたり、半月板や靭帯損傷を繰り返す選手はまだまだ沢山います。
本セミナーの目的は下肢のアライメント不良はあくまでも結果であり、対処療法的な一見正しいフォームでのトレーニングに対して警笛を鳴らすと共に、その原因となる要因の抽出方法や改善方法について習得することにあります。

〈膝関節に対するJARTAアプローチ』で得られること〉
下肢の不良アライメントを呈するクライアントに対して、単なる筋力低下と結論を見出すのではなく、筋力低下の要因やアライメントが崩れる要因を関係主義的に捉えて筋力トレーニングを実施する前の多くのコンディショニング方法について理解することができます。
(膝が内側に入らないように意識しているようでは膝の痛みや怪我は防げない)
不良アライメントから解放することでサポーターやテーピングの使用が最低限で済みます。
筋力強化をしなくても改善できるフォームを知る事でフォーム改善までの期間短縮となるだけでなく、一時的ではなく良い状態が選手のケアや意識によって維持しやすくなります。
※筋力トレーニングをハードに継続することは多くの選手にとって難しい課題となっています。
膝を意識する弊害を知る事でどのような意識状態でプレイすると怪我しにくくなるかを理解することができます。

〈プログラム〉
・Knee-in Toe-outの捉え方と評価方法
・筋力テストで分かることと分からないこと
・膝を意識する弊害と膝を意識しない動作戦略の構築方法について
・ゆるめてアライメントを改善するアプローチ
・下肢不良アライメントの要因を多角的に捉える
・意識を膝に向けさせない為のトレーニング方法

〈講師〉
赤山僚輔
理学療法士|(財)日本体育協会アスレティックトレーナー|JARTA international 統括部長|Fitness&Conditioning School LibreBody GM
日本オリンピック委員会強化スタッフ(医科学スタッフ)

主なサポートチーム、選手と成績(2019年10月現在)
サッカー | 高松商業高校サッカー部(2018年インターハイ出場)
バスケット | 香川県国体成年男子バスケットボール (2017年国体3位)
空手道 | 高松中央高校空手道部(2017年インターハイ個人・団体優勝、
2018年全国選抜大会優勝、在籍2名が2018年ユースオリンピック出場、2019年全国選抜女子団体優勝、2019年インターハイ男子団体優勝、2019年茨城国体団体優勝)
体操 | 高松中央高校体操部(2017年インターハイ17位)
バレーボール | 全日本女子バレーユースチーム(2018年アジアユース優勝、2019年イタリア開催コルルナッキアW杯優勝、2019年ワールドユース5位)
K-1 | 近藤拳成、近藤魁成(2017年/2018年K-1甲子園優勝)

こんな方を対象としてます

理学療法士、作業療法士、アスレティックトレーナー、柔道整復師、鍼灸・あん摩・マッサージ師、ヨガ・ピラティス関係、スポーツ指導者、等

受講料について

26400円/1人

一般  | 26,400円(税込)
早期割 | 24,200円(税込)

申込方法

下記申し込みフォームよりご登録ください。
https://beast-ex.jp/fx3952/KneApp

ホームページ

http://jarta.jp/

  • Line
  • Hatena
JARTA | 慢性障害をゼロにする為の膝関節アプローチ in東京