痛いところに手が届く!精密触診®と組織間リリース®による疼痛治療(入門編)

4日間のセミナーにおいて、精密触診初心者の方が無理なく習得できる内容として、以下のタイトルを設定しました。これらを通じて、上肢、下肢、体幹の痛みに手が届くようになり、確信のある臨床を進めていただけるようになります。

  • Line
  • Hatena
痛いところに手が届く!精密触診®と組織間リリース®による疼痛治療(入門編)

開催情報

主催
リハテックリンクス株式会社(主催者の詳細情報を見る)
日時
2020年10月25日

11月15日、12月13日(土曜日)、12月14日(月曜日)

10:00~16:00予定
定員
60人

先着60名限定

受講料
44000円/1人

銀行振込/クレジット決済

会場

リハテックリンクスセミナールーム

住所
渋谷区幡ヶ谷1丁目8−3VORT幡ヶ谷6F

申込方法

お申し込みは、下記の弊社HPよりお申し込みください。

【お問い合わせ先】
Rehatech Links株式会社 
講習会事務局 大北 潤

〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷1丁目8-3
VORT幡ヶ谷6F
TEL 03-6300-0490
E-mail info@rehatech-links.com

こんなことを教えます

講師:蒲田和芳先生
理学療法士
日本体育協会アスレティック・トレーナー
広島国際大学 教授

【講習概要】
理学療法士教育において、極めて重要であるにも関わらず、とても軽視されてきた技術があります。運動器疾患の治療に携わるセラピストの皆さんは、痛みを訴える患者に対して、動作分析や種々のスペシャルテストを駆使して病態把握に取り組まれていることでしょう。また、拘縮治療においては、end feelの感覚や軟部組織への治療への反応を通じて、可動域の制限因子を分析されていることでしょう。その結果に基づき、臨床推論を進められることと思います。しかし、その推論の結論に、本当に確信を持てるでしょうか?

「精密触診®」は、筋腱だけでなく、末梢神経や血管、内臓も含めて正確かつ精密に触り分ける触診技術です。例えば、股関節屈曲時に「詰まり」を感じる場合、その原因をどのように探索されるでしょうか? 臼蓋大腿インピンジメントを思い浮かべるかもしれませんが、必ずしもそうとは限りません。比較的高頻度に見られる原因だけでも、大腿直筋反回頭と関節包の癒着、腸骨関節包筋と関節包の癒着、大腿神経大腿直筋枝と大腿骨頸部脂肪体の癒着、陰部大腿神経陰部枝と恥骨の癒着、などなど。これらを原因だと言い切るには、①本人の主訴とぴったり一致する触診によって症状が誘発されるという事実、②その癒着の治療により症状が消失したという結果、の2つが必要です。精密触診は、このような臨床プロセスを可能にする、極めて基礎的な技術です。

2020年度のリハテックリンクス社主催セミナーに講師として参画させていただくことになりました。4日間のセミナーにおいて、精密触診初心者の方が無理なく習得できる内容として、以下のタイトルを設定しました。これらを通じて、上肢、下肢、体幹の痛みに手が届くようになり、確信のある臨床を進めていただけるようになると考えています。

腕神経叢・上肢神経の精密触診
坐骨神経,大腿神経,下肢神経の精密触診
腰背部の筋筋膜性・ファシア性疼痛に対する組織間リリース
産後の仙腸関節痛に対するリアライン・セラピー

受講される皆さんには確固たる自信を持って講習を終えていただきたいと切に願っています。なぜなら、それが受講者の現在そして未来のすべての患者さんの治療成績を格段に向上させることにつながるためです。

こんな方を対象としてます

受講料について

44000円/1人

銀行振込/クレジット決済

申込方法

お申し込みは、下記の弊社HPよりお申し込みください。

【お問い合わせ先】
Rehatech Links株式会社 
講習会事務局 大北 潤

〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷1丁目8-3
VORT幡ヶ谷6F
TEL 03-6300-0490
E-mail info@rehatech-links.com

  • Line
  • Hatena
痛いところに手が届く!精密触診®と組織間リリース®による疼痛治療(入門編)

おすすめのセミナー