【終了しました】【WEBライブセミナー】運動器疾患の鑑別評価及び治療~下肢疾患(膝関節・足部)編

※新型コロナ対策のため、自宅で受講できるWEBセミナーとしました。WEBでリアルタイムセミナーを受講できます。受講準備はアプリをインストールするだけです。

  • Line
  • Hatena
【WEBライブセミナー】運動器疾患の鑑別評価及び治療~下肢疾患(膝関節・足部)編

開催情報

主催
一般社団法人セラピストフォーライフ(主催者の詳細情報を見る)
日時
2020年06月21日

9:00~12:00
定員
50人

受講料
3000円/1人

セミナー料金 : (一般)12000 円→5000円 (メルマガ会員)10000 円→3000円
※受講するなら会員価格で受講できる無料メルマガ会員が断然お得です!

※キャンセルポリシー
キャンセル料金は以下のようになっています。 
お申込みから開催8日前まで:受講料の0%
開催7日前から4日前まで:受講料の50%
開催3日前から当日:受講料の100%

会場

自宅でのWEBライブ受講

住所
自宅でのWEBライブ受講

申込方法

申し込みは以下のURLより行って頂けます
https://therafor.com/seminar/isaji-1-kashi/

ホームページ

https://therafor.com/

こんなことを教えます

【講義概要】

・運動器疾患に対する問診の重要性

・体性機能障害とは

・膝関節(FT/PF関節)のアライメントとその解釈

・足部のアライメント評価及び上行性運動連鎖

・整形外科・筋力テスト

・股関節・膝関節・足関節の可動域制限に対する鑑別評価・治療

・下肢疾患に対する評価・治療の実際

当日の流れ

【講師紹介】
伊佐次(いさじ) 優一
・一般社団法人セラピストフォーライフ認定講師
・理学療法士
・PIHS認定 Osteopathic Manual Therapy 11回course修了
・東洋医学&リハビリテーション協会認定東洋医学セラピスト
所属学会)
・公益社団法人 日本理学療法士協会
・日本臨床スポーツ医学会
学会発表)
・「ACL患者の術後6ヶ月の恐怖心と膝機能との関連」 第27回臨床スポーツ医学会学術集会
・「ACL患者の術前の恐怖心が術後1ヶ月の伸展制限に与える影響」第52回全国理学療法学術大会
担当講習会)
ナイトセミナー(触察:上肢、下肢、体幹)
主な経歴)
大学卒業後、整形外科クリニックおよび整形外科病院に勤務、人工関節、ACL術後を中心に整形外科の患者を担当。現在は大学院にも在学中。患者の機能改善へ向け日々臨床業務、そして研究活動、臨床実習指導も行っている。

こんな方を対象としてます

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、柔道整復師、鍼灸師、スポーツトレーナー、学生など

受講料について

3000円/1人

セミナー料金 : (一般)12000 円→5000円 (メルマガ会員)10000 円→3000円
※受講するなら会員価格で受講できる無料メルマガ会員が断然お得です!

※キャンセルポリシー
キャンセル料金は以下のようになっています。 
お申込みから開催8日前まで:受講料の0%
開催7日前から4日前まで:受講料の50%
開催3日前から当日:受講料の100%

受講する際は以下をお読み下さい

【当日参加用URL】

https://zoom.us/j/522062939

<PCで参加する方法>

ステップ1:当日参加用URLをクリックしてZoomをインストール。インストール後は閉じてしまって大丈夫です。

ステップ2:当日の時間になったら参加用URLをクリックするだけで参加できます

<携帯で参加する方法>
ステップ1:アプリのZoom Cloud Meetingsをインストール。インストール後は閉じてしまって大丈夫です。

ステップ2:当日の時間になったら参加用URLをクリックするだけで参加できます

インストール方法)

iphoneの方 ⇒ App Store
Androidの方 ⇒ Playストア

申込方法

申し込みは以下のURLより行って頂けます
https://therafor.com/seminar/isaji-1-kashi/

ホームページ

https://therafor.com/

  • Line
  • Hatena
【WEBライブセミナー】運動器疾患の鑑別評価及び治療~下肢疾患(膝関節・足部)編

おすすめのセミナー