【熊谷匡晃先生】股関節疾患を診る上でのポイントと運動療法(ウェビナー)

運動と医学の出版社が主催しております「動きと痛みLab」では、2月9日 開催の熊谷匡晃先生「股関節疾患を診る上でのポイントと運動療法」を映像配信します。

  • Line
  • Hatena
【熊谷匡晃先生】股関節疾患を診る上でのポイントと運動療法(ウェビナー)

開催情報

主催
株式会社運動と医学の出版社(主催者の詳細情報を見る)
日時
2020年07月31日

2020年7月31日 (金) 09:00 - 8月3日 (月) 23:55

9:00~24:00
定員
500人

受講料
5000円/1人

一般:5,000円、アカデミー会員:2,500円 ゴールド・ウェブ会員:無料

会場

インターネット環境があればどこでも視聴していただけます。

住所
川崎市宮前区宮崎2-7-51リーセントパレス宮崎203

申込方法

下記URLにアクセスしていただき、お申込みフォームから
ご応募してください。
https://ugoitalab20200731.peatix.com/

ホームページ

https://ugoitalab.com/

こんなことを教えます

荷重関節である股関節には,「無痛でしっかり支えられること」と「無痛でしっかり動くこと」が求められます。
これらを可能にするために,可動域制限の克服は非常に重要と考えます。
股関節疾患を診ていく際には,股関節のみに目を向けるのではなく,広く骨盤や腰椎を含めた複合体としての関連の中で診ていくことが必要です。運動療法では,術後の患者に対し,安全でエネルギー効率の良い歩行を獲得させることもセラピストの腕が非常に重要になりますが,一方,手術に至るまでには様々な原因で生じる股関節周辺疼痛があり,その病態を正しく解釈してアプローチしていくことも必要となります。
本セミナーでは,臨床で多くのセラピストが扱う疾患を通してこれらの問題を機能解剖学的に解釈し,その評価とアプローチの実際について解説させて頂きます。
 

当日の流れ

視聴方法は開催日前日までにPeatixにて連絡します。

こんな方を対象としてます

どなたでもご参加できます。

受講料について

5000円/1人

一般:5,000円、アカデミー会員:2,500円 ゴールド・ウェブ会員:無料

申込方法

下記URLにアクセスしていただき、お申込みフォームから
ご応募してください。
https://ugoitalab20200731.peatix.com/

ホームページ

https://ugoitalab.com/

  • Line
  • Hatena
【熊谷匡晃先生】股関節疾患を診る上でのポイントと運動療法(ウェビナー)