【赤羽根良和先生】臨床に役立つ肩関節拘縮の見方と運動療法(ウェビナー)

運動と医学の出版社が主催しております「動きと痛みLab」では、8月25日開催の赤羽根良和先生「臨床に役立つ肩関節拘縮の見方と運動療法」を映像配信します。

  • Line
  • Hatena
【赤羽根良和先生】臨床に役立つ肩関節拘縮の見方と運動療法(ウェビナー)

開催情報

主催
株式会社運動と医学の出版社(主催者の詳細情報を見る)
日時
2020年07月10日

2020年7月10日 (金) 09:00 - 7月13日 (月) 23:55

9:00~24:00
定員
500人

受講料
8000円/1人

一般:8,000円、アカデミー会員:4,000円 ゴールド・ウェブ会員:無料

会場

インターネット環境があればどこでも視聴していただけます。

住所
川崎市宮前区宮崎2-7-51リーセントパレス宮崎203

申込方法

下記URLにアクセスしていただき、お申込みフォームから
ご応募してください。
https://ugoitalab20200710.peatix.com/

ホームページ

https://ugoitalab.com/

こんなことを教えます

肩関節拘縮の見方と運動療法について、臨床的に重要とされる組織を中心に講演をしています。
まず、解剖と機能解剖について述べます。
続いて、臨床に多い拘縮の発生部位について解説します。
たとえば、上腕骨近位端骨折には外科頚骨折や大結節骨折があります。外科頚骨折は小円筋や肩甲下筋の付着部を同時に損傷するため、その後の癒着・瘢痕化がその後の肩関節拘縮を引き起こします。大結節骨折は受傷時に突き上げ損傷や剥離骨折により、対象となる拘縮組織が異なります。これらは、解剖と機能解剖をベースに組織損傷を捉えれば、必然と評価と治療すべき対象が明らかとなります。
実際の治療はお見せするだけとなりますが、ポイントをしっかりと述べています。
 

当日の流れ

視聴方法は開催日前日までにPeatixにて連絡します。

こんな方を対象としてます

どなたでもご参加できます。

受講料について

8000円/1人

一般:8,000円、アカデミー会員:4,000円 ゴールド・ウェブ会員:無料

申込方法

下記URLにアクセスしていただき、お申込みフォームから
ご応募してください。
https://ugoitalab20200710.peatix.com/

ホームページ

https://ugoitalab.com/

  • Line
  • Hatena
【赤羽根良和先生】臨床に役立つ肩関節拘縮の見方と運動療法(ウェビナー)