【オンライン】Tele Physiotherapy(遠隔理学療法)最前線

日本においては法整備や提供するプロバイダーなどにより、皆さまが患者さんに対して提供するのはもう少しかかるかもしれませんが、ぜひこの機会に遠隔理学療法の最先端を一緒に体験しましょう。

  • Line
  • Hatena
【オンライン】Tele Physiotherapy(遠隔理学療法)最前線

開催情報

主催
POST(主催者の詳細情報を見る)
日時
2020年11月22日

13:30~15:30
定員
50人

受講料
3300円/1人
会場

【参加方法】ZOOM(オンライン会議室)にて行います。お申し込みの方へ、後日専用の視聴ページをご案内致します。

住所
オンライン

申込方法

【申し込み】以下のサイトからお申し込みください。

▶︎ http://ptix.at/vGd9gp

こんなことを教えます

新型コロナウイルス感染症の流行を受けて、海外では今、遠隔での理学療法(リハビリテーション)提供が急速に進んできています。

日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、実は世界では既にここ数年拡大傾向にありました。世界の遠隔医療(リハビリ以外も含む)市場は、合計で312億ドルで2023年までに725億ドルに達すると推定されています。(BCG Research.2018)

また、2015年の米国整形外科学会(AAOS)の報告によると、人工膝関節置換術後のリハビリテーションで、ビデオ電話会議によるリハビリテーションの遠隔指導を受けた患者と対面で理学療法を受けた患者で同等の成果が見られています。

日本においては法整備や提供するプロバイダーなどにより、皆さまが患者さんに対して提供するのはもう少しかかるかもしれませんが、ぜひこの機会に遠隔理学療法の最先端を一緒に体験しましょう。

※ 模擬患者を体験したい方を数名募集します。希望の方は申し込みページにて、模擬患者応募チケットも合わせて購入ください。

◆スピーカー

・一色史章 PT, DPT (@fumi_sportPT)

日本で理学療法士の免許を取得された後、アメリカのピッツバーグ大学にて徒手療法を専門に修士号 を取得。その後、ローマリンダ大学の DPT(Doctor of Physical Therapy)プログラムを修了し博士号を取 得。現在はアメリカで PT として勤務。ワシントン大学セントルイス校 MSI Fellowship 終了。
略歴
2008年 PHI Pilates Master Instructor
2008年 阪神タイガースインターン
2009年 神戸学院大学理学療法学専攻卒業
2011年 University of Pittsburgh Master of Science
2012年 シアトル・マリナーズインターン
2013年 Loma Linda University Doctor of Physical Therapy
2014年 National University of Medical Sciences Master of Athletic Therapy
2014年 National University of Medical Sciences Doctor of Osteopathy
2016年 Washington University of St Louis APTA Movement System Fellowship
2019年 International Olympic Committee Diploma in Sports Physical Therapy
2019年 Certificate of Competency in Vestibular Rehabilitation

こんな方を対象としてます

受講料について

3300円/1人

受講する際は以下をお読み下さい

当日の模様を撮影したアーカイブ動画を1週間限定で申込者にお送り致しますので、当日の参加が難しい方でもぜひお申し込みください。

申込方法

【申し込み】以下のサイトからお申し込みください。

▶︎ http://ptix.at/vGd9gp

  • Line
  • Hatena
【オンライン】Tele Physiotherapy(遠隔理学療法)最前線