PTOTSTのニュースレター

【終了しました】【大川孝浩先生】バイオメカニクスの観点から下肢回旋障害を紐解く(リピート配信)

Free momentというパラメータに着目!!

  • Line
  • Hatena
【大川孝浩先生】バイオメカニクスの観点から下肢回旋障害を紐解く(リピート配信)

開催情報

主催
株式会社運動と医学の出版社/動きと痛みLab(主催者の詳細情報を見る)
日時
2021年10月15日

2021年10月15日 (金) 09:00 - 10月18日 (月) 24:00

9:00~24:00
定員
600人

受講料
5000円/1人

【非会員】一般:5,000円、アカデミー会員:2,500円

会場

オンライン

住所
オンライン

申込方法

下記URLにアクセスしていただき、お申込みフォームから
ご応募してください。
https://ugoitalab20211015.peatix.com/

ホームページ

https://ugoitalab.com/

こんなことを教えます

関節の回旋異常は多くの下肢整形外科疾患において、疼痛をはじめとする症状の進行に直結する重要な病態です。
一方で、その動きは矢状面や前額面で生じるものと比較して小さく、またマルアライメントでの障害像や実際に生じている捻じれストレスをイメージしにくいことが臨床推論過程の障害となっていると考えます。
回旋による捻じれストレスを定量化するために、私は現在Free momentというパラメータに着目して研究を行っています。
Free momentという概念を通して患者の歩行や動作を診てみると、今までイメージしにくかった関節の回旋や捻じれストレスについてより理解しやすくなるかと思います。

本講演ではFree momentについてご紹介し、回旋について皆様のお役に立てるよう、バイオメカニクスの観点からお話させて頂ければと考えています。

【到達目標】
・歩行時の関節回旋運動について理解する。
・Free momentとは何かを理解する。
・歩行時の捻じれストレスについてイメージすることができる。

当日の流れ

開催期間になりましたら、Peatix視聴ページよりご視聴ください。
資料閲覧方法は開催前日に視聴ページに掲載します。

こんな方を対象としてます

どなたでもご参加できます。

受講料について

5000円/1人

【非会員】一般:5,000円、アカデミー会員:2,500円

申込方法

下記URLにアクセスしていただき、お申込みフォームから
ご応募してください。
https://ugoitalab20211015.peatix.com/

ホームページ

https://ugoitalab.com/

  • Line
  • Hatena
【大川孝浩先生】バイオメカニクスの観点から下肢回旋障害を紐解く(リピート配信)

おすすめのセミナー