理学療法のルーツを知るセミナー。​

なぜ「Physical Therapy」が「理学療法」と訳されたのか。 「理学療法」がどのように始まり現在に繋がるのか。このシンプルで根本的な問いに答えるためのセミナーです。理学療法に関わる全ての人に知ってもらいたい知識です。

  • Line
  • Hatena
理学療法のルーツを知るセミナー。​

開催情報

主催
Knowledge Link(主催者の詳細情報を見る)
日時
2022年07月03日

2021年7月3日(日) 10:00〜12:00(予備時間12:20まで)(9:45〜Zoom受付開始)

10:00〜12:00(予備時間12:20まで)(9:45〜Zoom受付開始)
定員
15人

定員15名(最小遂行人数は5名)

受講料
3000円/1人

参加費3,000円

Zoomを使用しオンラインで開催します。
弊社webサイトよりお申し込み下さい。
お申し込み後、5日程度でお振込、Zoomに関するご案内メールを差し上げます。

会場

Zoom オンラインセミナーです。

住所
神奈川から全国に向けWebで配信します。

申込方法

お申込みはWebサイトから賜ります。

こんなことを教えます

現代の理学療法を形作るルーツにはいくつかの系統があります。
1890年代(明治の中ごろ)以降ドイツを中心に始まった物理療法、スウェーデン体操に端を発する整形外科系のリハ、ポリオの治療体操に端を発する小児療育の一翼としてのリハ、結核の治療法としての呼吸器リハなどがその端緒です。
このWebセミナーでは、それらのルーツを一つずつ紐解いていきます。
研修会内容は以下のとおりです。
===================
①物理療法から始まったリハビリテーション
明治から大正にかけて、ヨーロッパに留学した数少ない医師たちにより日本に持ち込まれた物理療法が試みられ始めます。このころの物理療法とは、水治療法であり、温熱療法であり、超短波療法であり、マッサージなどです。またこのころは放射線治療も物理療法に含まれていました。彼らはこれを「Physikalische Therapie」と呼んでいました。
同じころ、アメリカでもいわゆる物理療法が試みられ始めます。先進的な内科医たちによって始められたアメリカ物理療法を彼らは 「Physical Therapy」と呼びました。第二次世界大戦後、同じ語源を持つドイツ「Physikalische Therapie」に、アメリカ「Physical Therapy」が合流します。
この話は日本の「理学療法」の起源の話でもあり、「理学療法」の語源の話でもあります。このあたりの紆余曲折を紐解きます。
====================
②整形外科領域、小児領域のリハビリテーションはじめの一歩
川瀬元九郎や田代義徳などによって日本に紹介されたスウェーデン体操。この体操の治療的な部分がやがて整形外科術後の後療法として少しずつ浸透していきます。大正時代、東大医学部の医師高木憲次らにより、手術後の治療体操やマッサージを担わせる「術手」が育成されます。看護婦や体操教師の他、それまで按摩師として働いていた盲人などもこれにあたるようになります。
また、高木はそれまで座敷牢に閉じ込められ世間から隔離されていた肢体不自由児(この言葉を作ったのも高木憲次)を集め、療護施設「整肢療護園」を開設し、療育(教育と治療)を開始します。高木憲次を起点としたこれらの話は、整形外科領域の、あるいは小児領域のリハビリテーションの端緒と考えることが出来ます。これらの紆余曲折を紐解きます。
====================
③呼吸リハビリテーションのはじめの一歩
かつて世界的に猛威をふるい死の病として恐れられた「結核の治療」の中に呼吸リハビリテーションのヒントが隠されています。さらに言えば内科系疾患に対する運動療法の最初の一歩とも言えます。大正時代に一旦下火になった結核に対する「呼吸リハ」は、昭和に入って「結核の作業療法」という名前で再登場し、そこから、現代の呼吸リハに近い形に変化していきます。当時の世界の呼吸リハと対比させながら、このあたりの紆余曲折を紐解きます。

当日の流れ

10:00〜12:00(予備時間12:20まで)(9:45〜Zoom受付開始)

こんな方を対象としてます

PT/OT/ST/その他

なぜ「Physical Therapy」が「理学療法」なのか。
​このセミナーは、このシンプルで根本的な問いに答えられる理学療法士でありたい人のためのセミナーです。
これから理学療法を学ぶ人にも、すでに理学療法を生業にしている人にも、そして今、理学療法を教えている人にも、ぜひ知ってもらいたい知識です。

受講料について

3000円/1人

参加費3,000円

Zoomを使用しオンラインで開催します。
弊社webサイトよりお申し込み下さい。
お申し込み後、5日程度でお振込、Zoomに関するご案内メールを差し上げます。

受講する際は以下をお読み下さい

2021年7月3日(日) 10:00〜12:00(予備時間12:20まで)(9:45〜Zoom受付開始)

Zoomを使用しオンラインで開催します。
弊社webサイトよりお申し込み下さい。
お申し込み後、5日程度でお振込、Zoomに関するご案内メールを差し上げます。

申込方法

お申込みはWebサイトから賜ります。

  • Line
  • Hatena
理学療法のルーツを知るセミナー。​

おすすめのセミナー