【終了しました】最良な治療を提供するための思考・心得

〜理学療法士の価値ある未来を創造〜

最良な治療を提供するための思考・心得

開催情報

主催
リハテックリンクス株式会社(主催者の詳細情報を見る)
日時
2017年09月16日

平成29年9月16日(土曜日)

10:00~17:00予定
定員
200人

受講料
5000円/1人

一般:5,000円
学生:3,000円
(銀行振込/クレジット決済)

会場

ベルサール神保町アネックス

住所
東京都千代田区 神田神保町2ー36ー1住友不動産千代田ファーストウィング1F

申込方法

下記のWEBサイトよりお申し込みください。

ホームページ

https://goo.gl/a2QrV6

こんなことを教えます

現在、地方と都市部の情報格差はまだまだ存在するものの、知識や技術を学ぶことができる環境は徐々にではありますが、増えてきました。弊社もその障壁を少しでもなくせるように活動しております。

理学療法士の業界内では「理学療法士の量の増加に伴う質の低下」が問題として挙げられます。医学は日々進歩し、学ぶ環境も整ってきている中、なぜ理学療法士の質の低下が問題視されるのでしょうか?

この現状が語ることは何を治療として提供するのか、ではなく、誰が治療するのかが重要だということです。提供される価値、情報は、その受け取り側のセラピストによって変わります。私は数々のノウハウよりも臨床において大切なことは理学療法士としてのマインドセット(経験、教育、先入観などから形成される思考様式)だと思います。

マインドセットが変われば行動は必ず変わります。
行動が変われば結果は変わります。

こうしたことは職場も学校も教えてくれません。理学療法士として独り立ちをしてから自分で創り上げていかなくてはなりませんが、先人から学びを得ることが一番の近道であると私は思います。

本講習会では弊社主催の講習会で講師をしてくださっている石井慎一郎先生、福井勉先生、湯田健二先生(五十音順)をお招きし、理学療法士としてのどのように考えて歩んでいけば良いのか、思考と心得についてお話をしていただきます。

後編の講師陣での対談では、今後の理学療法士としての活躍の仕方についてもディスカッションして様々な未来の展望もお話していければと思っております。

今、理学療法業界でご活躍されている方々はどんな考え方、思考をお持ちか、この機会に触れてください。本講習会は今までそんなに勉強してこなかった。という方にも是非とも参加していただきたい内容になっています。

基調講演として小川克巳先生もご登壇してくださります。
小川克巳先生には、国策と理学療法士というテーマで国、政治目線からお話いただき、その構造の中でどうしていくべきか気づきを持ち帰ってください。
このような講習会は今後ありません。是非ともこの機会にご参加いただき、ご自身の価値ある未来を創造するきっかけにしてください。

・小川克巳先生
「国策と理学療法」

・福井勉先生
「悩めるセラピストへ」

・石井慎一郎先生
「リハビリテーションの戦略的思考論」

・湯田健二先生
「焦ることなく臨床に挑むためには」

当日の流れ

◆シンポジウムタイムテーブル
10:00〜   開演
10:05〜11:05  小川克巳先生「国策と理学療法」
11:15〜12:15  石井慎一郎先生「リハビリテーションの戦略的思考論」
12:15〜13:00  休憩
13:00〜14:00  湯田健二先生「焦ることなく臨床に挑むためには」
14:10〜15:10  福井勉先生「悩めるセラピストへ」
15:20〜16:50  講師対談、質疑応答
〜17:00  閉演
17:00〜     講師陣と懇親会(無料)

こんな方を対象としてます

・もっともっと成長されたい方
・現場で悩んでいる方
・若手理学療法士
・自分に自信がない方...etc
理学療法士の皆さんに聞いていただきたい内容です。

受講料について

5000円/1人

一般:5,000円
学生:3,000円
(銀行振込/クレジット決済)

申込方法

下記のWEBサイトよりお申し込みください。

ホームページ

https://goo.gl/a2QrV6