【終了しました】ストレス "ゼロ" チームをつくるコミュニケーション『第3期ナラティヴファシリテーション入門時間』

課題を"キャラクター"に!?ユニークに解決。心理療法から生まれた対人間の課題解決コミュニケーション技法を学ぶ。

  • Line
  • Hatena
ストレス "ゼロ" チームをつくるコミュニケーション『第3期ナラティヴファシリテーション入門時間』

開催情報

主催
ATELIER CLOCK, INC./アトリエクロック(主催者の詳細情報を見る)
日時
2017年07月15日

2017年7月15日(土)16日(日)

2日間ともに、10:00-17:00(受付9:30-)
定員
8人

受講料
32000円/1人

*参加費
-1名様でのお申し込み
35,000円(税込37,800円)
-2名様以上でのお申し込み
32,000円(税込34,560円)

*キャンセルポリシー
お申し込みのキャンセルにつきましては、開催日から起算して下記の通りキャンセル料を申し受けます。予めご了承下さい。
参加日前 日:参加費用の30%
参加日当 日:参加費用の80%
キャンセルのご連絡なしの不参加:参加費用の100%

会場

株式会社ウェルネスフロンティア( ※JR・メトロ半蔵門錦糸町駅徒歩2分)

住所
東京都墨田区江東橋4丁目26番5号 東京トラフィック錦糸町ビル6F

申込方法

*お申し込み*
Peatixよりお申し込み下さい。
下記URLからチケットをご購入頂けます。
http://ptix.co/2rBMp4U 

*お問い合わせ*
MAILにてお問い合わせ下さい。
MAIL:lab@clock9.jp
クロックラボ運営事務局 宛 

*運営・主催*
CLOCKLab運営事務局
ナラティヴファシリテーション研究部

Cho-therapists Team
ATERIER CLOCK / アトリエクロック
Therapy × Creative

こんなことを教えます

ストレスがなく、メンバー同士が上手く連携を取り合うチームがつくれたらどうですか?きっと、メンバーのモチベーション・生産性が高まり、仕事が楽しくなり、自ずと結果も出ると思いませんか。

ストレスなく生産性を高めるチームをつくる、それには次のようなことが挙げられます。
□心理的に安全な場であること
□メンバーが素を出せる場であること

心理的に安全でメンバーが素を出せる場をつくることが、ストレスなく生産性を高めるチームをつくることになりますが、そのためにはメンバー同士の関係性をつくるコミュニケーションが重要な役割を果たします。

ナラティヴファシリテーションは、心理療法ナラティヴ・セラピーに基づいたコミュニケーション技法です。「悩みや困り事は人と人の間に宿る。人が問題ではない。問題が問題である。」という立場をとり、課題を"キャラクター"化するユニークかつ、効果があると言われているコミュニケーション技法です。

ナラティヴファシリテーション入門時間は、マネジメントをする職業・立場の方を中心に据えていますが、医療・社会福祉をはじめ、ビジネス・教育・テックの最前線にいる方、社会活動や行政に関わる方、さらにはデザイナー・クリエイターまで、チームを必要とする全ての人に役立つものになると思います。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
ストレス0(ゼロ)チームをつくるコミュニケーション
『第3期ナラティヴファシリテーション入門時間』

当時間は、心理療法から生まれた対人間の課題解決コミュニケーション技法:ナラティヴファシリテーションの基礎的な知識とスキルを、デモンストレーションやロールプレイを通じて体感しながら学べる時間です。

*日 時*
2017年7月15日(土)16日(日)
2日間ともに、10:00-17:00(受付9:30-)

*内 容*
-この時間(講座)で目指すこと
1.ナラティヴファシリテーションを取り入れた、ケア・セラピー・人材マネジメントができるようになる。
1)誰かのディスコース(言説)を探ることができるようになる。
2)誰かのディスコースを理解する質問ができるようになる。
3)誰かのディスコースが与える影響を知ることができる。
4)他の誰かのディスコースが与える影響を知る質問ができるようになる。

*スケジュール*
-1日目
1.オリエンテーション
2.ナラティヴファシリテーションとは
1)基礎となる理論=ナラティヴ・セラピーについて知る)
3.ナラティヴファシリテーションを体験する
1)ナラティヴ・コミュニケーションのデモンストレーション
2)問題のネタ元=ディスコースを調べてみる
3)問題を撃退するコミュニケーションを体験する
-2日目
4.ナラティヴファシリテーションを学ぶ①
1)ナラティヴ・コミュニケーションのテクニック〜外在化
2)問題をネーミングする
3)ネーミングした問題を外在化する
5.ナラティヴファシリテーションを学ぶ②
1)ナラティヴ・コミュニケーションのテクニック〜影響相対化
2)問題の影響を調べてみる
3)問題に影響されないを考える
4)実行に向けてプランを描く
6.ナラティヴファシリテーションを活かす&まとめ

*ナラティヴファシリテーション*
ナラティヴファシリテーションは、心理療法ナラティヴ・セラピーの技法を応用した、人を支援する際のファシリテーション技法です。
-ナラティヴ・セラピー? 
ナラティヴ・セラピーとは、1980年代にオーストラリアとニュージーランドで始まった心理療法です。この心理療法はポストモダンと呼ばれる社会構築主義の理論を基礎としています。ナラティヴセラピーでは、問題は慣習や社会通念、教育、政治、メディア、宗教などから構成等のコミュニティの言説・ディスコースから形成されると考え、「人間が問題ではない。問題が問題である。」という考え方をします。

*参 加*
マネジメントをする職業・立場の方
※ナラティヴファシリテーションに関心のある方なら、どなたでもご参加頂けます。初めての方でも安心してご参加下さい。

*過去の経験者*
-職 域:医療・社会福祉、ビジネス、教育、人事、研究分野に携わる方…etc
-職 種:医療職・介護職、会社員、教師、研究者、インストラクター…etc

*定 員*
8名程度を予定(先着申込み)

*講 師*
田中達也 氏(ナラティヴ・セラピスト/産業カウンセラー)
NPO法人 家族のこころのケアを支援する会理事長
-講師プロフィール 
1999 年、ナラティヴ・セラピーの第一人者である斎藤利郎に師事し、カウンセリング技法を学び始める。2006 年、NPO 法⼈家族のこころのケアを⽀援する会(斎藤利郎主宰法⼈)に加わり、本格的に⼼理カウンセラーとしての活動を始める。2009 年、NPO 法⼈家族のこころのケアを⽀援する会・理事⻑に就任、現在に⾄る。

こんな方を対象としてます

PT,OT,ST,Ns
※ナラティヴファシリテーションに関心のある方ならどなたでもご参加頂けます。初めての方でも安心してご参加下さい。

*過去の経験者*
-職 域:医療・社会福祉、ビジネス、教育、人事、研究分野に携わる方…etc
-職 種:医療職・介護職、会社員、教師、研究者、インストラクター…etc

受講料について

32000円/1人

*参加費
-1名様でのお申し込み
35,000円(税込37,800円)
-2名様以上でのお申し込み
32,000円(税込34,560円)

*キャンセルポリシー
お申し込みのキャンセルにつきましては、開催日から起算して下記の通りキャンセル料を申し受けます。予めご了承下さい。
参加日前 日:参加費用の30%
参加日当 日:参加費用の80%
キャンセルのご連絡なしの不参加:参加費用の100%

受講する際は以下をお読み下さい

・筆記用具をご持参下さい。

申込方法

*お申し込み*
Peatixよりお申し込み下さい。
下記URLからチケットをご購入頂けます。
http://ptix.co/2rBMp4U 

*お問い合わせ*
MAILにてお問い合わせ下さい。
MAIL:lab@clock9.jp
クロックラボ運営事務局 宛 

*運営・主催*
CLOCKLab運営事務局
ナラティヴファシリテーション研究部

Cho-therapists Team
ATERIER CLOCK / アトリエクロック
Therapy × Creative

  • Line
  • Hatena
ストレス "ゼロ" チームをつくるコミュニケーション『第3期ナラティヴファシリテーション入門時間』