【終了しました】山崎 敦先生 腰椎骨盤帯の機能解剖と触診

学べる内容
1.脊柱-骨盤帯の機能解剖
2.脊柱-骨盤帯の病態および病態運動学(代表疾患を中心に)
3.脊柱-骨盤帯の運動療法(レビュー)

  • Line
  • Hatena
山崎 敦先生 腰椎骨盤帯の機能解剖と触診

開催情報

主催
SESSION(主催者の詳細情報を見る)
日時
2017年07月09日

10:00~16:00
定員
40人

受講料
9720円/1人

早割 9,720円
通常 11,880円

会場

PARM-CITY131 5F貸し会議室5A

住所
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町3丁目1−1 6

申込方法

申し込みはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/14484877504739

こんなことを教えます

二足歩行を行うヒトにとって,腰部・骨盤帯は上半身と下半身をリンクする重要な部位です。
そのため、運動機能障害が多発し,疾患に関わらず多くの方のセラピー対象部位となります。
運動機能の維持・改善を目的にセラピーを行う上では,解剖学および運動学に基づいた基礎知識が必要とされます。
このことは,整形外科疾患や中枢神経疾患に限らず,あらゆる疾患・障がいに関連する共通事項であります。
今回のセミナーでは,脊柱さらには骨盤帯の機能解剖を概説した上で,病態運動学,運動療法のエビデンス(レビュー)を紹介いたします。

※当講習会は臨床推論での重要な材料となり得る知識、知見を向上させることに重点をおいています。
当日は膨大な知識量を得ることができ、臨床での『知恵』につなげるヒントに満ちた講義となっておりますので楽しみにお待ち下さい。

当日の流れ

10:00~16:00の間に一時間昼休憩あり。

こんな方を対象としてます

*** こんな方にオススメ! ***
☑臨床力を高めるために基礎知識が必要だと気付いている方
☑今まで学んだ知識をアップデートしたい方
☑脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニアなどの腰痛関連疾患のリハビリをされている方
☑産前・産後のケアを学んでいる方

受講料について

9720円/1人

早割 9,720円
通常 11,880円

申込方法

申し込みはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/14484877504739

  • Line
  • Hatena
山崎 敦先生 腰椎骨盤帯の機能解剖と触診