【終了しました】「上肢〜体幹〜下肢のタッチ・ハンドリングの考え方と実践」 9/18日 体幹〜上肢のハンドリング

代表講師小松のタッチ・ハンドリングがメインのセミナーです

  • Line
  • Hatena
「上肢〜体幹〜下肢のタッチ・ハンドリングの考え方と実践」 9/18日 体幹〜上肢のハンドリング

開催情報

主催
BRIDGE(主催者の詳細情報を見る)
日時
2017年09月18日

9/17(日)下肢〜体幹のハンドリング
9/18(月・祝)体幹〜上肢のハンドリング

両日とも10:00~16:00(受付9:30~) *1日ずつの参加も可能です
定員
30人

受講料
10800円/1人

通常:17日下肢編のみ 12800円(税込)
通常:18日上肢編のみ 12800円(税込)
通常:両日参加 22800円(税込)

ペア割:17日下肢編のみ 10800円(税込)
ペア割:18日上肢編のみ 10800円(税込)
ペア割:両日参加 19800円(税込)

会場

大田区産業プラザPiO D会議室

住所
東京都大田区南蒲田1-20-20

申込方法

以下のURLより必要事項を記入しお申し込みください

https://pro.form-mailer.jp/fms/f9b77905123658

こんなことを教えます

9/17(日) 下肢〜体幹のハンドリング

9/18(月・祝) 上肢〜体幹のハンドリング

を行なっていきます。

解剖学・運動学の基本を確認しつつ、アナトミートレインの知識も取り入れながら

・17日:下肢〜体幹、18日:上肢〜体幹の役割と筋・筋膜と骨のつながり

・触り方:姿勢制御を邪魔しない。触ることで何を感じるのか?

・関節運動の導き方:関節適合と関節圧。関節安定性とは何か?

・筋の把持の仕方:運動主体感を生むための筋の把持のポイント

・筋の操作の仕方:関節運動と筋張力の関係性

・動作につなげるためのアイデア

 17日:座位での骨盤前傾・下肢から体幹安定性を作る・立ち上がり・立位・片脚立位・歩行につなげる

 18日:上肢挙上・リーチング・上肢から体幹安定性を作る・上肢から寝返り/起き上がりを誘導する

を実技を中心に行なっていこうと考えています。

また参加者の方からの、こうゆう場合に困るけどどうしたら良い?というご意見を積極的に取り入れ、より皆さんの臨床でお悩みの部分に即したセミナーにしようと考えています。

講師:小松 洋介:BRIDGE代表講師・理学療法士

総合病院、回復期リハ病院を経て、現在「キョーワ訪問看護リハビリステーション寄り添い屋」勤務

臨床1年目に病院や施設ごとでのリハビリの考え方や特定の治療手技や理論に偏りがあることに疑問を持ち、様々な理論・技術を広く知り、それぞれの良い所を活用できるような場を作りたいとの思いでセミナー団体「Bridge」を立ち上げる。

セラピスト教育として、「口だけでなく行動で示す」「患者さんの変化を実際に提示できること」「患者さんの実感を大切にすること」をモットーに、講義だけでなく、デモや症例提示、参加者同士の実技をし、基本的な解剖/運動学・筋膜・ボディイメージ・患者心理・応用行動分析・ボディワークの知識を実際の臨床に活かすことを大事にしている。

1. 自分で考えて、行動、発信できるセラピスト

2. 患者の立場に立てるセラピスト

3. 患者、家族、職場、他職種から求められるセラピスト

4. 地域、社会から求められるセラピスト

を増やすことをミッションに、今までに1000名以上のセラピストへの講義・実技指導を行い、現在もセミナー団体「Bridge」代表講師として全国を飛び回る。

こんな方を対象としてます

PT,OT,ST,柔道整復師,鍼灸師,学生,その他

受講料について

10800円/1人

通常:17日下肢編のみ 12800円(税込)
通常:18日上肢編のみ 12800円(税込)
通常:両日参加 22800円(税込)

ペア割:17日下肢編のみ 10800円(税込)
ペア割:18日上肢編のみ 10800円(税込)
ペア割:両日参加 19800円(税込)

受講する際は以下をお読み下さい

筆記用具

動きやすい服装

申込方法

以下のURLより必要事項を記入しお申し込みください

https://pro.form-mailer.jp/fms/f9b77905123658

  • Line
  • Hatena
「上肢〜体幹〜下肢のタッチ・ハンドリングの考え方と実践」 9/18日 体幹〜上肢のハンドリング