【終了しました】【東京会場】エロンゲーショントレーニング体験会・指導者講習会

*医療現場で開発された新感覚リハビリテーショントレーニング*

  • Line
  • Hatena
【東京会場】エロンゲーショントレーニング体験会・指導者講習会

開催情報

主催
国際エロンゲーショントレーニング協会(主催者の詳細情報を見る)
日時
2017年08月06日

10:00-16:00
定員
20人

受講料
19000円/1人

体験会:参加費無料
指導者講習会:受講費12,000円 資料代金2000円 エロンゲーションバンド5000円

会場

首都大学東京荒川キャンパス

住所
東京都荒川区東尾久7-2-10

申込方法

【お申込は協会HPよりお申込ください。】

国際エロンゲーショントレーニング協会HP
https://www.elongation.info/

こんなことを教えます

【エロンゲーション・トレーニングの目的】
・エロンゲーショントレーニングは、超高齢化社会を向かえる医療・介護従事者を支援するために、高齢者自らが安全に、主体的に健康を維持できる身体作りをサポートすることを目的に開発されたトレーニングです。

【エロンゲーショントレーニングの特徴】
・理学療法士・医師により医療現場で開発されたリハビリテーショントレーニング
・エロンゲーショントレーニングは、相反神経抑制機構を応用したストレッチ&エクササイズ
・運動の感覚をフィードバックするエロンゲーションバンドを使用することによって、柔軟性・自動運動を高める。
・障害に精通した理学療法士によって、リハビリテーションの現場で開発された安全なトレーニング方法。

【エロンゲーショントレーニング実施による具体的な効果】
1)守山市地域包括センター・京都橘大学・大和大学で実証した検証結果
・高齢者(平均72歳・30名)を対象に、週2回(20分間)のエロンゲーショントレーニングを8週間継続して実施することで、自動運動可動域が増加しました。また機能的評価である、アップ&ゴー・テスト(俊敏性・バランス能力)や2STEPテスト(筋力・柔軟性・バランス能力)、足指把持力(筋力)、円背(姿勢)において有意な改善が認められました。

【エロンゲーショントレーニングはこういった方にお勧めです】
・病院、施設でのリハビリテーション
 ※関節可動域トレーニング、バランストレーニング、生活機能トレーニング
・介護予防現場
 ※生活機能回復トレーニング、転倒予防、トレーニングを目的とした通いの場提供
・パーソナルトレーナー、健康運動指導者
 ※スポーツ選手へのコンディショニング、ヨガ・ピラティス等の指導支援

【エロンゲーショントレーニング体験会・指導者講習会を全国で開催】
 平成29年度開催日程・会場
 ・06月25日 札幌会場(札幌第一病院)
 ・07月30日 愛媛会場(愛媛生協病院)
 ・08月06日 東京会場(首都大学東京)
 ・08月27日 静岡会場(中央医療健康大学校)
​ ・08月27日 金沢会場(芳珠記念病院)
 ・09月03日 大阪会場(立命館大学茨木キャンパス)
 ・09月23日 札幌会場(札幌第一病院)

当日の流れ

体験会10:00〜12:00 
指導者講習会10:00〜16:00

こんな方を対象としてます

医師・理学療法士・作業療法士・看護師・保健師・介護福祉士・ケアマネージャー・柔道整復師・健康運動指導士・健康運動指導者・アスレチックトレーナー・ヨガインストラクター・ピラティスインストラクター

受講料について

19000円/1人

体験会:参加費無料
指導者講習会:受講費12,000円 資料代金2000円 エロンゲーションバンド5000円

受講する際は以下をお読み下さい

お申込み後に送信されるメールをご確認ください.

申込方法

【お申込は協会HPよりお申込ください。】

国際エロンゲーショントレーニング協会HP
https://www.elongation.info/

  • Line
  • Hatena
【東京会場】エロンゲーショントレーニング体験会・指導者講習会