【終了しました】(実技で学ぶ)高齢者の大腿骨骨折・脊柱圧迫骨折の方へのリハビリとケア

高齢者の大腿骨や脊柱骨折後のリハビリはどうアプローチし効果につなげていくか、
手術療法の術式と手術後の股関節の機能解剖を元にした評価と運動療法を実技を交えながらご紹介します。

  • Line
  • Hatena
(実技で学ぶ)高齢者の大腿骨骨折・脊柱圧迫骨折の方へのリハビリとケア

開催情報

主催
日本通所ケア研究会(主催者の詳細情報を見る)
日時
2017年07月29日

10:00-16:00
定員
40人

受講料
12000円/1人

本セミナーは「介護のリハビリ研修会2017」(10:00~16:00開催)のうち第2分科会(10:00-12:30)の内容です。
午後からは別テーマにてご参加いただけます。

詳細は、公式ホームページをご覧ください。

会場

堺市産業振興センター

住所
大阪府堺市北区長曽根町183番地5

申込方法

公式ホームページよりご参加受付中です。

http://www.tsuusho.com/reha2017/

こんなことを教えます

【概要】
高齢者の大腿骨や脊柱骨折後のリハビリはどうアプローチし効果につなげていくか、
手術療法の術式と手術後の股関節の機能解剖を元にした評価と運動療法を実技を交えながらご紹介します。
脊柱圧迫骨折では保存療法が基本とされるため、骨折部の安定性による時期別の評価と運動療法を学びます。
また、高齢者の大腿骨骨折・脊柱圧迫骨折の多くの原因は転倒です。そのため高齢者のバランス機能の背景を理解し、転倒による再発予防のための評価と転倒予防プログラムを併せて学びます。

【当日の内容】
・手術療法の術式と手術後の股関節の機能解剖を元にした評価と運動療法
・脊柱圧迫骨折での骨折部の安定性による時期別の評価と運動療法
・転倒による再発予防の評価と転倒予防プログラム ほか 

講師/津田泰志(インターリハ株式会社 フィジオセンター 理学療法士)

詳細は公式ホームページをご覧ください。
http://www.tsuusho.com/reha2017/

当日の流れ

9:30~ 会場受付開始
10:00~ 午前の部開始
12:30~ お昼休憩
13:30~ 午後の部開始
16:00 終了

こんな方を対象としてます

PT、OT、STなどのリハビリ専門職、または高齢者リハビリにご興味がある方。
※資格の有無は問いません

受講料について

12000円/1人

本セミナーは「介護のリハビリ研修会2017」(10:00~16:00開催)のうち第2分科会(10:00-12:30)の内容です。
午後からは別テーマにてご参加いただけます。

詳細は、公式ホームページをご覧ください。

受講する際は以下をお読み下さい

・実技がありますので動きやすい服装でお越し下さい。
・参加費は当日会場にてお支払いください。

申込方法

公式ホームページよりご参加受付中です。

http://www.tsuusho.com/reha2017/

  • Line
  • Hatena
(実技で学ぶ)高齢者の大腿骨骨折・脊柱圧迫骨折の方へのリハビリとケア