【終了しました】スポーツ選手に対する体幹部コンディショニング~呼吸の評価とアプローチによるパフォーマンス向上~(NSCA:0.6)

○体幹部&呼吸の評価とコンデョショニング

○スポーツ選手のパフォーマンス向上アプローチ

○個別制、競技特異性に応じたプログラミング
  
に関する内容を抑えていきながら、
ケーススタディを考えていく内容となります。

実践、体感に重きをおいた内容となりますので、
一緒に身体を動かしながら考察を深めていければと思います。

  • Line
  • Hatena
スポーツ選手に対する体幹部コンディショニング~呼吸の評価とアプローチによるパフォーマンス向上~(NSCA:0.6)

開催情報

主催
(株)ライフプロデュースジャパン(主催者の詳細情報を見る)
日時
2017年11月12日

12:00~18:30(受付11:30過ぎ、途中30分休憩有りの6時間セミナー)
定員
25人

受講料
15120円/1人

一般:15,120円
NSCA会員:12,960円
※全て税込表記

会場

アスラスポーツフィールド

住所
静岡県浜松市東区半田山5-23-6

申込方法

< お申込みはコチラから >
https://ssl.form-mailer.jp/fms/51dc86d4372704
※上記URLより、お名前、ご連絡先などのご入力をお願い致します。

<お問い合わせの場合>
お名前、お電話番号、ご用件を添えて、
y_fit_pro@ybb.ne.jp(担当:西口)
まで、ご連絡ください。

ホームページ

http://www.y-fit-pro.com

こんなことを教えます

< アウトライン >
①スポーツ選手のパフォーマンス向上概論
・スポーツ選手の特性
・パフォーマンス向上のメカニズム
・体幹部、呼吸エクササイズの有用性

②体幹部の評価とコンデョショニング
・体幹部の機能的評価とコンディショニング
・体幹部と末端部の連動性について

③呼吸の評価とアプローチ
・呼吸機能の評価とアプローチ
・呼吸とインナーユニットとの関連性について

④パフォーマンス向上への応用アプローチ
・スポーツ動作の評価
・スポーツ動作への応用とエクササイズの実践
・競技特異性を考慮したプログラミング

< 講 師 >
Y-fitness project代表
西口 雄生

JCCA認定マスタートレーナー
NSCA-CPT 、 NSCA-CSCS
健康科学修士、健康運動指導士
国際医学技術専門学校 講師
(株)ライフプロデュースジャパン代表取締役

フィットネス業界で10年経験を経て、2013年4月に独立し、Y-fitness projectを設立。

その間、大学院にて健康スポーツ科学の研究、愛知県の健康づくり事業に携わる、フィットネスクラブのトレーナー研修を担当。

独立後は、パーソナルトレーニング指導、セミナー講師、イベントプロデュース、指導者育成、コンテンツ開発などを展開。

2013年度には、フィットネス業界誌「NEXT」における『トレーナーオブザイヤー審査委員特別賞』を受賞。

現在は、(株)ライフプロデュースジャパン代表取締役として、後進の育成、独立支援、ジム・接骨院の運営サポートに邁進。

当日の流れ

座学と実技を交互に行います。
7:3の割合で実技が多めです。

1~1.5時間毎に5分ほどの休憩を取りながら、
3時間くらいのところで30分休憩を取ります。

その後、後半の3時間も同様の流れとなります。

こんな方を対象としてます

・医療・治療従事者でこれから運動療法を取り入れていきたい方
・リハビリ・運動療法の指導者
・健康・運動・スポーツの指導者
・NSCA会員
・学生

受講料について

15120円/1人

一般:15,120円
NSCA会員:12,960円
※全て税込表記

受講する際は以下をお読み下さい

<会場>
アスラスポーツフィールド
*駐車場あり
(http://www.athra-sf.com/)

<持ち物>
・動きやすい服装(会場に更衣スペースがあります)
・名刺(ぜひ名刺交換させてください)
・NSCSライセンスカード(対象者のみ)

<振込口座>
お申し込み頂いた際に、振込口座をご案内致します。

申込方法

< お申込みはコチラから >
https://ssl.form-mailer.jp/fms/51dc86d4372704
※上記URLより、お名前、ご連絡先などのご入力をお願い致します。

<お問い合わせの場合>
お名前、お電話番号、ご用件を添えて、
y_fit_pro@ybb.ne.jp(担当:西口)
まで、ご連絡ください。

ホームページ

http://www.y-fit-pro.com

  • Line
  • Hatena
スポーツ選手に対する体幹部コンディショニング~呼吸の評価とアプローチによるパフォーマンス向上~(NSCA:0.6)