【終了しました】2017年度認知神経リハビリテーション ベーシックコース 神奈川会場

脳科学とリハビリテーションの融合 認知神経リハビリテーションの基礎から臨床へ

  • Line
  • Hatena
2017年度認知神経リハビリテーション ベーシックコース 神奈川会場

開催情報

主催
日本認知神経リハビリテーション学会 神奈川ベーシックコース(主催者の詳細情報を見る)
日時
2017年09月16日

9月16日から2日間

定員
80人

受講料
20000円/1人
会場

平塚共済病院

住所
〒254-8502神奈川県平塚市追分9-11

申込方法

<申込方法>
日本認知神経リハビリテーション学会HP内の募集受け付けフォームより申し込み
<問合せ先> 
日本認知神経リハビリテーション学会HP 参照

https://ctejapan.com/basic/basic.html#kanagawa

こんなことを教えます

認知神経リハビリテーション「ベーシックコース」プログラムのコンセプトと到達目標
1.「行為と認知」および「高次脳機能」のニューロサイエンスの基本と臨床応用を理解する
2.「認知神経リハビリテーション」の理論の枠組みを捉え、観察の視点取得を目指す
3.「観察から訓練」への基本的且つ実践的な手続きを身に付ける
4.「訓練の実際」を経験するとともにそのねらいを理解し、セラピストの臨床思考のモデルを構築する
5.ツールとしての「行為間比較」の講義を拡充し、理論と神経基盤およびその実際を経験する

当日の流れ

1日目 2017年9月16日(土)
9:00 受付開始
[リハビリテーション脳科学]
09:30-11:00  講義1)行為と認知のニューロサイエンス
11:10-12:40  講義2)高次脳機能障害の回復を探求する
12:40-13:30 昼休み
[認知神経リハビリテーション入門]
13:30-14:30  講義3)認知神経理論
14:40-16:00  講義4)病態分析と病態解釈
16:00-16:40  演習1)外部観察と内部観察の実際
16:50-17:40  講義5)道具と訓練
17:40-18:30  演習2)認知問題と訓練の組織化についての体験学習

2日目 2017年9月17日(日)
[脳の中の訓練室]
09:00-12:45  演習3)認知神経リハビリテーションの実際
体幹に対する認知神経リハビリテーションの実際
上肢に対する認知神経リハビリテーションの実際
下肢に対する認知神経リハビリテーションの実際
12:45-13:40 昼休み
13:40-14:40  講義6)臨床講義「顔面麻痺に対する認知神経リハビリテーション」
[認知運動療法から行為間比較へ]
14:50-15:30  講義7)行為間比較~訓練から行為への橋渡し
15:30-16:00  演習5)行為間比較の実際~多感覚の整合性と行為の自律に向けて 
16:00-16:10  質疑
終了

こんな方を対象としてます

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士 他

受講料について

20000円/1人

受講する際は以下をお読み下さい

実技がありますので、各自支障のない服装でお越し下さい。

申込方法

<申込方法>
日本認知神経リハビリテーション学会HP内の募集受け付けフォームより申し込み
<問合せ先> 
日本認知神経リハビリテーション学会HP 参照

https://ctejapan.com/basic/basic.html#kanagawa

  • Line
  • Hatena
2017年度認知神経リハビリテーション ベーシックコース 神奈川会場