【終了しました】【渡辺賢治先生のラスト講義】渡辺賢治先生の『臨床で使える実践重視の機能神経学』

渡辺賢治先生はこの講義を最後に新しいことに挑戦されることになりました。非常に残念ですが、セラフォーでの講義はラストになるでしょう。圧倒的実力を持った臨床家から学べる、正真正銘、最後のチャンスです!!二度とセラフォーでは受講できません。本物の臨床家から本物の神経学のエッセンスをすべて受けとってください

  • Line
  • Hatena
【渡辺賢治先生のラスト講義】渡辺賢治先生の『臨床で使える実践重視の機能神経学』

開催情報

主催
一般社団法人セラピストフォーライフ(主催者の詳細情報を見る)
日時
2017年10月29日

10:00~16:00(受付9:30~)
定員
40人

受講料
18000円/1人

料金:(一般会員30000円 (メルマガ会員)18000円
※メルマガ会員は以下から登録して頂けます
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=310100

会場

東洋医療専門学校 http://www.toyoiryo.ac.jp/access

住所
〒532-0004 大阪市淀川区西宮原1-5-35

申込方法

申し込みは以下のURLより行って頂けます
http://www.therapist-for-life.com/pm/outline/display/n/p47

こんなことを教えます

渡辺賢治先生はこの講義を最後に新しいことに挑戦されることになりました。非常に残念ですが、セラフォーでの講義はラストになるでしょう。圧倒的実力を持った臨床家から学べる、正真正銘、最後のチャンスです!!
 
この神経学は100年先を行くと言われる天才Dr.キャリックの神経学をベースにしています。   

天才Dr.キャリックから直接習った日本人はただ一人。 
 
理学療法士でこれを教えられる人は他にいません
 
それが講師の渡辺賢治先生です。 
 
これをどうしても日本のセラピストに知っていただきたくて、この講義を開催することが決定しました。 
  
この機能神経学の講義では、渡辺先生の目指している「触れないで治す」という選択肢をあなたにも増やしていただくことができます。
 
カイロプラクティック大学を卒業して、天才Dr.キャリックのディプローマコースの300時間をギューッと集約させ、臨床で使いやすいようにまとめたのがこの機能神経学の講義ですです。
 
神経学と言いながら神経の解剖を学ぶようなつまらないものではありません。
 
あなたに臨床で即効で役立たせていただける、超実践的神経学セミナーです。

あなたは次の方法をご存知でしょうか?

・小脳後部に刺激を入力し、症状を改善させる。
・小脳の外側に刺激を入力し、症状を改善させる。
・黒質に刺激を入力し、症状を改善させる。

これはアメリカ政府の要人が独り占めしたくなるほどの最先端の機能神経学を利用した治療法です。  
 
まだ日本で使えるセラピストは0.01%に満たないほど最先端の神経学です。

もう本人より学ぶことはできない大変貴重な講義です。

今ではあまりの効果のために政府が独り占めして、政府の要人しか治療してもらえないという噂もあるほどです。

それではDr.キャリックの奇跡ともいえる実績の一部をご紹介します。

・半身不随で歩行不能だった女性がバージンロードを歩くことができた
・脳死状態の人が回復した
・植物状態の人が家族と会話できるようになった
・チックが数十秒の刺激で消失した
・ジスキネジアの不随意運動が眼球運動により改善した

このように 
 
神経を臨床の場で活かすことができれば、今まであきらめていた症状が改善する可能性もあるのです。

米ABCニュースに出演した際のケースをご紹介します。
 

ABCニュースに出演したドクターキャリックの映像

ある少年は、アイスホッケー中の衝突で脳しんとうを起こした後、光過敏や頭痛・歩行困難・左手が動かないという症状があらわたそうです。

Dr.キャリックの機能神経学的アプローチにより少年は回復しました。
 
機能神経学の大きな可能性を感じていただけるでしょうか?
 

とはいってもキャリック神経学をそのままあなたにお伝えすることはできません。  
 
なぜならその内容はかなり特別なものだからです。  
 
普通の人が彼の治療を見ても???となるだけです。

それほど、普通の人が見たら不可思議なことをしているとしか映らないのかもしれません。  
 
100年先を行っているといわれるのもうなづけます。 

しかし、100年先を行っているといわれる所以は、次のようなところにあるといえます。
 
・小脳後部に刺激を入力し、症状を改善させる。
・小脳の外側に刺激を入力し、症状を改善させる。
・黒質に刺激を入力し、症状を改善させる。
 

こんなことができるとしたら、あなたは驚くでしょうか?

ここに挙げたのはほんの一例ですが、それらを実現しようとするのがこの機能神経学です。 
 
本物の神経学を臨床に取り入れれば、あなたの臨床はまったく違ったものになるかもしれません。
 
まず神経をよく知ることです。 
 
そして神経の使い方を知ることです。 
 
それが神経を最大限に活かすことにつながります。

しかし実際には日本のほとんどのセラピストが神経の本当の使い方を知りません。 
 
だからこのセミナーであなたが神経を使えるようになることで、今までとはまったく違う臨床力を身につけることができるでしょう。

まず最初はあなたに実際に体験していただき、驚いてもらおうと思います。

そして次に自分で使えるようになってください。

神経というとなんだか難解でとっつきにくい印象を受けるかもしれません。

しかし臨床家にとって、臨床の現場で即使えるものなら面白いはずです。  
 
ましてや検査から治療まで結びつき、即効性があれば面白くないはずがありません。

次に即効性についてお話しましょう。

(即効性について) 

神経は即効性がない印象がないでしょうか。 
 
しかし実際には神経をうまく刺激してあげることができれば、即効性は生まれます。

中枢神経疾患であろうが、整形外科疾患であろうが関係ありません。この講座では神経学検査の意味を知り、治療に直結することができます。 
 
さらに治療効果の判定まで神経学検査で行います。

神経学を学ぶと、今までの当てずっぽうに対症療法をしていたのが、ピンポイントの根本治療をする事ができるように変わります。

当てずっぽうの治療から確信を持った治療へ。 
 
この機能神経学をきっとあなたにも臨床で活かしていただけるものと確信しています。 
 
ドクターキャリックの講義は実際に習うためには少なくとも数百万円を覚悟しなければならないものです。  
 
ですから受講料を100万円以上に設定しても良いのかもしれません。 
 
しかしできるだけ多くの方に知ってもらいたい、使いこなしていただき、患者様の笑顔を取り戻して欲しいという気持ちがあります。
 
そのためできるだけ安い金額に設定しました。  

この講義で習った実践的な機能神経学をあなたに臨床で活かしていただき、多くの患者様の笑顔を取り戻していただけることを願っています。  
セミナー情報
担当講師 : 渡辺賢治先生
講義時間 : 10:00 ~16:00
セミナー料金 : (一般)30,000 円    (メルマガ会員)18,000 円

講義メニュー
かなり内容の秘匿性が高いため掲載を控えさせて頂いております。当日を楽しみにしていてください。

<受講した方からの推薦文>
①渡辺先生は国際基準のカイロプラクターであり理学療法士でもある、さらに現役で整形外科のリハビリ室の中で機能神経学を使って施術されている日本で第一人者の先生です。機能神経学は柔整師の私にとって聞きなれないものでした。しかし、セミナーを受講していくうちにその重要性に引き込まれていきました。自分の治療で患者様の神経の働きを殺してしまっていないか?必要以上な刺激を加えると神経は死んでしまうことにはショックを受けました。今の日本の治療家が施術によって患者様を悪くしてしまっている医原病がものすごく多いとセミナーを参加させてもらって実感します。検査法や必要最低限の刺激(例えば音楽や歌うことなど)で患者様がよくなっていくのは私にはまったくない視点で目からウロコでした。もっとこの神経学が日本に広がっていけば多くの患者様を救えると私は思います。

こじま整骨院 小島 俊明

②今回、渡辺先生の神経学セミナーを受講させていただきました。今回、受講させてもらい一番驚いたことは、筋緊張やアライメントなどにアプローチするのではなく、神経というものに直接アプローチすることにより、バランスが良くなったり、筋力が上がったりしたこと。今まで考えたことのない手法が目白押しでした。神経系に働きかける手法はいくつもあるとは思いますが、迷路をしたり歌を歌ったり音楽を聴くだけでバランスが良くなる、筋力があがる、痛みが取れる・・・・・・、信じられるでしょうか??治療の幅も拡がり、驚くこと間違
いなしです。是非、一度受けて見られることをおすすめします。

3年目理学療法士

③徒手療法を行うセラピストはどうしても、構造、筋骨格系のバランスの異常に着目しがちです。ですが、その、筋骨格系のバランスの異常はどうして起こるのでしょうか?それは、脳、神経系の誤作動によります。多くの系(循環器系統、呼吸器系、内分泌系などなど)の上位にあるのが、脳神経系です。各々での誤作動にアプローチをし、より適切な患者さん達への刺激、情報入力をすることが、神経学セミナーを受けると可能となります。これは、不必要な施術、治療を防ぐだけではなく、更に医原病の予防ともなります。本物の神経学を、学ぶことが、更に臨床での学びを活性化してくれます。是非、お受けになることをお勧めします。

33年目鍼灸師 カイロプラクター
 
④今まで受けてきた神経学セミナーは要点が聞きたいのにそれがなく、そこが知りたいという肝心な部分がはぶかれてしまっていたり、理解しにくい部分が更に理解しにくく感じたりしていました。しかし、渡辺先生の神経学セミナーは要点がしっかりと集約されて理解もしやすく、先生の例える表現力で更に理解が深まり、セミナー開始から終わりまで話にくぎ付けで、あっと言う間に終わってしまったように感じました。しかもすぐに臨床に使えるように内容が整理されており、翌日の臨床ですぐに使い効果も現れました。もし次回があるとすれば必ず受講したいと思います!!色々なセミナーを受けていますが、渡辺先生の教え方は噛み砕いて教えていただけるので、すごく理解がしやすいです。次回も、すごく楽しみです!!是非次回も開催よろしくお願いいたします☆m(_ _)m

14年目柔道整復師 カイロプラクター

こんな方を対象としてます

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士など

受講料について

18000円/1人

料金:(一般会員30000円 (メルマガ会員)18000円
※メルマガ会員は以下から登録して頂けます
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=310100

受講する際は以下をお読み下さい

(持ち物と服装について)

実技を行いますので動きやすい格好でお願いします。 

申込方法

申し込みは以下のURLより行って頂けます
http://www.therapist-for-life.com/pm/outline/display/n/p47

  • Line
  • Hatena
【渡辺賢治先生のラスト講義】渡辺賢治先生の『臨床で使える実践重視の機能神経学』