【終了しました】多職種連携・対人関係で悩んでいる人のための新しい方法論~信念対立解明アプローチの理論と実践~東京会場~

多職種連携・対人関係をめぐるトラブルを最新の哲学的・科学的知見から
解決に導き、臨床の質の改善に役立つ技術を学ぶ!

  • Line
  • Hatena
多職種連携・対人関係で悩んでいる人のための新しい方法論~信念対立解明アプローチの理論と実践~東京会場~

開催情報

主催
株式会社gene(主催者の詳細情報を見る)
日時
2018年03月04日

2018年3月4日(日)

10:00~16:00(受付9:30 ~)
定員
60人

受講料
12500円/1人

12,500円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日を含め7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。

会場

東京都左官工業協同組合(飯田橋升本ビル)8階会議室

住所
東京都新宿区揚場町1番21号 飯田橋升本ビル

申込方法

株式会社gene ホームページよりお申し込みください。

こんなことを教えます

【講師】
京極 真 先生
吉備国際大学 保健医療福祉学部 作業療法学科 准教授
作業療法士

【講義概要】
多職種連携・対人関係をめぐるトラブルは、
あらゆるヘルスケア領域で生じる身近な問題であり、
人類が苦しむ最大のアポリアのひとつです。

この問題への対応を誤ると、病院・施設の収益低下、患者の死亡率の上昇、
治療成績の低下、職業性ストレスの増大など様々な問題が生じます。

本セミナーでは、多職種連携・対人関係をめぐるトラブルに関する
最新の哲学的・科学的知見を紹介するとともに、
そうした問題を解消に導くための方法論をお伝えいたします。

次世代のセラピストには、
自身の専門領域(例えば、理学療法、作業療法など)の熟達に加えて、
多職種連携・対人関係のマネジメントスキルの習熟が求められると考えています。

【プログラム】
前半
1 人類史と信念対立
2 多職種連携・対人関係
3 信念対立の本質
4 信念対立の科学

後半
1 信念対立解明アプローチ
2 相対と連携の技術
3 感情調整の技術
4 ワークショップ

※プログラムは追加・変更になる場合がございます。

【本セミナーについて】
グループワークを含みますので予めご了承の上、ご参加下さい。

こんな方を対象としてます

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・その他医療職

受講料について

12500円/1人

12,500円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日を含め7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。

受講する際は以下をお読み下さい

※駐車場などの手配は致しかねますので、公共交通機関をご利用の上、ご来場ください。

申込方法

株式会社gene ホームページよりお申し込みください。

  • Line
  • Hatena
多職種連携・対人関係で悩んでいる人のための新しい方法論~信念対立解明アプローチの理論と実践~東京会場~