【終了しました】町田志樹先生 いまさら聞けない解剖学 下肢編

「解剖学の再学習と再構築」をコンセプトした講習会、「いまさら聞けない解剖学」。今回は全国にて開催し、ご好評いただいている下肢編の開催です。全身の運動器をテーマに国内外の研究や系統発生学、比較解剖学等を織り交ぜて講演を行います。

  • Line
  • Hatena
町田志樹先生 いまさら聞けない解剖学 下肢編

開催情報

主催
SESSION(主催者の詳細情報を見る)
日時
2017年12月03日

10:00~16:00
定員
40人

40名

受講料
9720円/1人

早割 9,720円
通常 11,880円

会場

刈谷市産業振興センター 203

住所
愛知県刈谷市相生町1丁目1−6

こんなことを教えます

「解剖学の再学習と再構築」をコンセプトした講習会、「いまさら聞けない解剖学」。今回は全国にて開催し、ご好評いただいている下肢編の開催です。全身の運動器をテーマに国内外の研究や系統発生学、比較解剖学等を織り交ぜて講演を行います。
①深部外旋六筋の位置関係と構造
②腰神経叢と仙骨神経叢の走行
③股関節や膝関節のオペでは、何が侵襲されるのか
④「腸脛靭帯」とは何か?大腿筋膜との関係性
⑤仙腸関節の形状と個体差
⑥大腿四頭筋、ハムストリング、下腿三頭筋の形状の再学習
 ・下肢の発生について。上肢との遅いは何か?
 ・深部外旋六筋について。最も大きいのは梨状筋?
 ・なかなか分かりそうで分からない、大腿四頭筋とハムストリングスの構造
  について
 ・股関節のオペでは、何を侵襲するのか?
 ・腸脛靱帯とは何か?そしてその機能について。 
 ・膝関節の形態学的特徴について
 ・下腿三頭筋の正しい構造を理解しよう。
 ・なかなか分かりにくい、足部の層構造を正しく理解する

当日の流れ

10:00~16:00の間に一時間昼休憩あり。

こんな方を対象としてます

【対象】
医療有資格者

受講料について

9720円/1人

早割 9,720円
通常 11,880円

  • Line
  • Hatena
町田志樹先生 いまさら聞けない解剖学 下肢編