【終了しました】過体重・肥満者への効果的な減量アプローチ ~肥満解消は複数の健康障害を一挙に改善する!~名古屋会場~

【実技あり!】減量により病態の改善が期待できる過体重・肥満の患者様に対し、安全で効果的な運動・栄養指導の方法を学ぶ!

  • Line
  • Hatena
過体重・肥満者への効果的な減量アプローチ ~肥満解消は複数の健康障害を一挙に改善する!~名古屋会場~

開催情報

主催
株式会社gene(主催者の詳細情報を見る)
日時
2018年05月05日

2018年5月5日(土・祝)

10:00~16:00(受付9:30 ~)
定員
60人

受講料
12500円/1人

12,500円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日を含め7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。

会場

株式会社gene 本社 セミナールーム

住所
名古屋市東区葵1丁目26-12 IKKO新栄ビル 6階

申込方法

株式会社gene ホームページよりお申し込みください。

こんなことを教えます

講師:長谷川 共美 先生
   愛知医科大学 運動療育センター トレーナー
   愛知医科大学 衛生学講座 医学研究科 研究員
   健康運動指導士、健康科学アドバイザー

【ねらい】
減量により病態の改善が期待できる過体重・肥満の患者様に対し、
安全で効果的な運動・栄養指導の方法を学ぶ。

【講義概要】
過体重および肥満者に多くの疾患が混在しやすいことは、昨今一般的に
認知されてきましたが、肥満自体を病態として捉えた治療の歴史は浅く、
生活習慣病、メタボリックシンドローム、運動器疾患などの合併症として
肥満が扱われ、その治療の一環で減量指導が行われてきました。

減量治療には、運動療法、食事療法を含む生活習慣そのものの見直し介入や、
薬物療法、最近では本邦でも胃切除術のような外科的療法も行われています。

本講ではまず肥満の病態生理を理解して頂き、
EBM(Evidence-based Medicine:科学的根拠に基づいた治療)を重視した
減量効果をお示しします。

さらに、減量指導を行う上での栄養摂取の基本、運動に対する実践的な
指導法も紹介していきます。

【プログラム】
午前 1.疾患としての「肥満」の歴史
   2.肥満の定義からカットオフ値に対する考え方
   3.肥満と疾患

午後 1.肥満の栄養指導の考え方
   2.運動指導の実際
    ・運動負荷試験の重要性
    ・運動介入のいろいろ
    ・評価・判定
    ・アドヒアランス向上のために必要なこと
    ・フォローアップの重要性

※プログラムは追加・変更になる場合がございます。

【必要物品】
実技あり:動きやすい服装(トレーニングウエア、シューズ、タオル)
     筆記用具、計算機

こんな方を対象としてます

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・その他医療職

受講料について

12500円/1人

12,500円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日を含め7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。

受講する際は以下をお読み下さい

※駐車場などの手配は致しかねますので、公共交通機関をご利用の上、ご来場ください。

申込方法

株式会社gene ホームページよりお申し込みください。

  • Line
  • Hatena
過体重・肥満者への効果的な減量アプローチ ~肥満解消は複数の健康障害を一挙に改善する!~名古屋会場~