【終了しました】慢性疾患に対する運動処方、在宅酸素療法

運動処方についての基礎知識と臨床での応用の仕方についてお伝えします。
また、在宅酸素療法についての評価等についてもお伝えします。

慢性疾患に対する運動処方、在宅酸素療法

開催情報

主催
Conditioning Room-S(主催者の詳細情報を見る)
日時
2017年12月10日

10:00-16:00
定員
20人

受講料
8000円/1人
会場

苅田土地記念改良会館 第一会議室

住所
大阪市住吉区苅田9-5-27

申込方法

ホームページよりお申し込み下さい
https://crsnewseminar.jimdo.com/advance3/

こんなことを教えます

近年高齢化とともに慢性疾患が増加している。特に高齢者においては、症状の出現が遅いケースもあり、知らず知らずのうちに慢性的な状態へと移行していることもある。
特に在宅場面においては、医療管理がなかなか行き渡らなかったり、医学的な情報が乏しいことを多々経験する。
慢性疾患と言えども非常に幅が広いものとなってしまうため、
今回は臨床で難渋しやすい、慢性心不全(CHF)、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、慢性腎不全(CKD)等の内部障害を中心に
運動処方における注意点や実際の運動処方等をお伝えする。

また、在宅場面で介入する機会の多い在宅酸素療法(HOT)における管理や評価についても解説する。

こんな方を対象としてます

受講料について

8000円/1人

申込方法

ホームページよりお申し込み下さい
https://crsnewseminar.jimdo.com/advance3/