【終了しました】疼痛の基礎とアプローチ - 埼玉臨床研究会

  • Line
  • Hatena
疼痛の基礎とアプローチ - 埼玉臨床研究会

開催情報

主催
埼玉臨床研究会(主催者の詳細情報を見る)
日時
2016年09月18日

定員

40名

受講料

8000円

会場

東上パールビルヂング(埼玉県川越市、川越駅徒歩1分)

申込方法

ホームページの「申し込み」のページよりお願いいたします。

こんなことを教えます

内容:
≪一日の流れ≫
1.人間にとって疼痛とは?
2.疼痛に関わる解剖、生理学
3.運動に伴う疼痛
4.評価とアプローチ

≪学習到達目標≫
1.人間にとっての疼痛を理解。
2.疼痛を評価して、どんな痛みなのかを見分けられる。
3.疼痛による対処法をとれる。
4.具体的なアプローチを選択できるようになる。

 誰しもが臨床の場で遭遇する「疼痛」。目の前の患者様は痛みを訴えていても、私たちは感覚を共有することは出来ず、どういう状態なのかは理解することは不可能です。また、疼痛は慢性化していくことで中枢神経にも変化してしまい、さらに複雑化してきてしまいます。
 では、私たちは何ができるのか?今回は疼痛のメカニズムを理解した上で、その疼痛はどういった分類になるのかを評価し、アプローチ方法の選択をどうしていくのかを検討していこうと思います。特にアプローチ方法に関しては、慢性化しているような疼痛に対してのアプローチや考え方などを提案していこうと思います。

こんな方を対象としてます

理学療法士、作業療法士、柔道整復師

受講料について

8000円

申込方法

ホームページの「申し込み」のページよりお願いいたします。

  • Line
  • Hatena
疼痛の基礎とアプローチ - 埼玉臨床研究会