【終了しました】高橋龍三先生・松下祐也先生のルーツを探る

講師と参加者がともに学べる勉強会になればと企画運営しています。「ルーツを探るシリーズ」では、講師がどのようなきっかけで今活動しているのか?自己紹介に時間をかけて紹介していただいています。

  • Line
  • Hatena
高橋龍三先生・松下祐也先生のルーツを探る

開催情報

主催
SPTラボ(主催者の詳細情報を見る)
日時
2018年05月27日

10:00~16:00
※9:30〜受付開始
※昼休み1時間程度あり

10:00~16:00
定員
40人

先着順

受講料
6000円/1人

※参加費は、つり銭の出ないようにご準備ください。
※参加費は、当日の受付時にお支払いください。
※学生(大学院生を除く)は、参加費3,000円です。
※本セミナーの懇親会はありません。

会場

人間総合科学大学 岩槻キャンパス

住所
さいたま市岩槻区太田字新正寺曲輪354番3

申込方法

下記メールアドレスに必要事項を入力の上、送信ください。

spt.labo@gmail.com

<件名>第30回セミナー

<内容>
① 氏 名(ふりがな)
② 所 属
③ 職 種
④ 経験年数
⑤ 日中連絡の取れる連絡先

もしくは、SPTラボホームページの「申込フォーム」にて参加申込をお願いいたします。

ホームページ

https://spt-labo.jimdo.com

こんなことを教えます

午前の部(10:00 〜 12:30)
<講師> 松下 祐也先生

<セミナータイトル>
物事を関係的に捉え、評価・アプローチに応用する方法

<セミナー内容>
 症状を1つの学問や要素で(筋骨格などだけ)で捉えた場合、その症状を軽減させることができても根本的な改善は難しいです。人の身体には筋・骨格以外も存在しています。どうすれば関係的に全身を診れるようになるのか?どうすれば、今まで以上に効果を出せるのか?など、関係的な評価治療の入り口についてレクチャーいたします。また、なぜ、このような治療体系にいたったかを社会的経験を基づいてお話しさせていただきます。

午後の部(13:30 〜 16:00)
<講師> 高橋 龍三先生

<セミナータイトル>
動画や画像で疾患改善する特許の仕組み

<セミナー内容>
 2017年3月に動画や画像で疾患を改善するプログラムの特許を通しました。
なぜ、動画や画像を見ただけで、疾患が改善するのでしょうか?
実はみなさんがいままでやってきたことの応用で説明できます。
実験内容も特許に通したので、その辺りも含めて仕組みをお伝えします。
この理論は、リハビリテーション、スポーツ、ロボティクス、遺伝子関連等々、多岐にわたって応用される予定です。
 この理論がみなさんの臨床をより良くするお手伝いになるはずです。
必ず臨床が向上することをお約束します。
是非とも内容を理解して臨床に役立ててください。

<タイムテーブル>
・動画による疾患改善プログラムを体験
・上手い臨床と下手な臨床
・上手くなるためのコツ
・筋肉の筋連鎖は複数同時に起こる。
・筋連鎖が複数起こった時に共通する筋肉
・介護ロボットへの応用
・スポーツ分野への応用
・内臓疾患への応用
・ホルモンバランスへの応用

当日の流れ

★午前の部(10:00 〜 12:30)★
<講師> 松下 祐也先生
理学療法士、キネシオロジスト
経営・資産構築コンサルタント
<所属>
エターナル株式会社 代表取締役 http://www.eternal-therapist.co.jp/
御殿山整形外科クリニック

<セミナータイトル>
物事を関係的に捉え、評価・アプローチに応用する方法

<セミナー内容>
 症状を1つの学問や要素で(筋骨格などだけ)で捉えた場合、その症状を軽減させることができても根本的な改善は難しいです。人の身体には筋・骨格以外も存在しています。どうすれば関係的に全身を診れるようになるのか?どうすれば、今まで以上に効果を出せるのか?など、関係的な評価治療の入り口についてレクチャーいたします。また、なぜ、このような治療体系にいたったかを社会的経験を基づいてお話しさせていただきます。

★午後の部(13:30 〜 16:00)★
<講師> 高橋 龍三先生
<所属>
体軸コンディショニングスクール
株式会社メタキネシス
<講師略歴>
下記ホームページより
https://metaaxis.co.jp/staff/

<セミナータイトル>
動画や画像で疾患改善する特許の仕組み

<セミナー内容>
 2017年3月に動画や画像で疾患を改善するプログラムの特許を通しました。
なぜ、動画や画像を見ただけで、疾患が改善するのでしょうか?
実はみなさんがいままでやってきたことの応用で説明できます。
実験内容も特許に通したので、その辺りも含めて仕組みをお伝えします。
この理論は、リハビリテーション、スポーツ、ロボティクス、遺伝子関連等々、多岐にわたって応用される予定です。
 この理論がみなさんの臨床をより良くするお手伝いになるはずです。
必ず臨床が向上することをお約束します。
是非とも内容を理解して臨床に役立ててください。

<タイムテーブル>
・動画による疾患改善プログラムを体験
・上手い臨床と下手な臨床
・上手くなるためのコツ
・筋肉の筋連鎖は複数同時に起こる。
・筋連鎖が複数起こった時に共通する筋肉
・介護ロボットへの応用
・スポーツ分野への応用
・内臓疾患への応用
・ホルモンバランスへの応用

こんな方を対象としてます

セラピスト
※ 理学療法士、作業療法士、柔道整復師、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師など
※ 上記の養成校の学生

受講料について

6000円/1人

※参加費は、つり銭の出ないようにご準備ください。
※参加費は、当日の受付時にお支払いください。
※学生(大学院生を除く)は、参加費3,000円です。
※本セミナーの懇親会はありません。

受講する際は以下をお読み下さい

<持ち物>筆記用具、実技服、昼食、受講料

<注意事項>
※ 昼食はご自身でご準備ください。周辺には食事を取るところがありません。
※ セミナー中の写真の撮影および動画撮影は禁止いたします。参加した記念の写真などは撮影して構いません。
※ セミナー中に講師を中心に写真を撮影させていただきます。セミナー終了後に記念撮影も予定しています。撮影させていただいた写真は、SPTラボのホームページなどで広報活動に役立てさせていただきます。ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
※ 車での来校は、原則認めていません。駐車場内などでのトラブルや事故に関しましては、すべて自己責任にてお願いいたします。

<キャンセルポリシー>
・ 連絡なしの不参加:参加費の100%
・ セミナー3日前~当日:参加費の80%
・ セミナー1週間前〜4日前:参加費の50%
・ セミナー2週間前〜1週間前:参加費の30%
・ それ以前のキャンセル:参加費の0%

申込方法

下記メールアドレスに必要事項を入力の上、送信ください。

spt.labo@gmail.com

<件名>第30回セミナー

<内容>
① 氏 名(ふりがな)
② 所 属
③ 職 種
④ 経験年数
⑤ 日中連絡の取れる連絡先

もしくは、SPTラボホームページの「申込フォーム」にて参加申込をお願いいたします。

ホームページ

https://spt-labo.jimdo.com

  • Line
  • Hatena
高橋龍三先生・松下祐也先生のルーツを探る