【終了しました】機能解剖に基づくクリニカルリーズニングコース~上肢の筋骨格系へのアプローチ(肘・前腕・手の評価と治療編)

【 一度の臨床で確実に変化を出せるセラピストになる】もし一度のリハビリ金額が1万円だったとしたら?しかもそれが自分の給料にそのまま反映されるとしたら?そして一度の臨床で変化を出すことができなかったら二度と来てくれないとしたら?何より皆さんが成長するために、もっとも大切なことは『何を習うかより、誰から習うか』です。だからこそ、山崎琢先生から学んでみませんか?その山崎琢先生よりセミナーの内容についてのメッセージをいただいています。ご確認ください。

  • Line
  • Hatena
機能解剖に基づくクリニカルリーズニングコース~上肢の筋骨格系へのアプローチ(肘・前腕・手の評価と治療編)

開催情報

主催
一般社団法人セラピストフォーライフ(主催者の詳細情報を見る)
日時
2018年05月12日

10:30~16:30(受付10:15~)
定員
30人

受講料
12000円/1人

料金:(一般会員)15000円 (メルマガ会員)12000円 

※メルマガ会員は以下から登録して頂けます
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=310100

会場

社会医学技術学院  https://www.sigg.ac.jp/corporate/about/index.html

住所
東京都小金井市中町2-22-32

申込方法

申し込みは以下のURLより行って頂けます
http://www.therapist-for-life.com/pm/outline/display/n/p115

こんなことを教えます

上肢のリハビリで、どのように評価し、評価結果からどのように考えていけばいいのか迷っていませんか?
 
今持っている解剖学と運動学の知識や技術だけでは不十分だと感じているからこそ 

この講義に興味を持ってくださったのだと思います。   
 
それでは今から臨床で結果を出すための唯一の方法についてお話をします。 
 
ものすごく重要なので集中して読みすすめていただきたいと思います。
  
臨床で迷うのは知識と技術が足りないことはもちろん、

『知識の検証に裏打ちされた経験値』 
 
が圧倒的に足りないからです。

その一番得ることが難しい『知識の検証に裏打ちされた経験値』を

あなたに短期間で補っていただくのが、この講義の大きな目標の一つです。 
   
ここで考えてみて欲しいことがあります。
 
なぜ一流と呼ばれる人達は臨床で成功と言える結果を出すことができるようになったのでしょうか? 
 
それは『失敗と成功』の積み重ねと面倒な『検証作業』を愚直に続けたからです。 
 
そうすることでしか本当に役立つ経験値は手に入りません。

しかしこれが本当に難しいし、面倒で時間がかかるのです。
   
 
1 成功例を出せるまで考え、実践し続けること 

2 時間をかけて何度も何度も検証すること 
 
この2つは忍耐がいります。
 
あまりに大変なので、ほとんどの人があきらめてしまうことになります。 
 
そのため臨床で結果を出すことができる人が、なかなか増えていかないのが現実です。
 
  
何が言いたいかというと 
 
あなたがセミナーで得られる最大の報酬は上記2つの忍耐を乗り越えた上でしか得られない、本当に役立つ経験値だということです。  
 
あなたが一人で同じことをしたのなら、同等の成功例や検証作業からの経験値をあなたが手に入れるまでに、相当な努力と時間を覚悟しなければならないでしょう。  

講師の山崎たく先生の知識と技術はセラピストの中でも群を抜いています。  
 
山崎先生は海外から文献を取り入れたり、所有している1000冊以上の文献を参考にしていることから分かるように知識量は桁違いです。
 
その多くの知識から臨床で活かすことができる厳選された情報をお伝えしていただきます。

きっと他のどこでも聞けない情報を聞けることでしょう。

また知識だけではなく触診スキルやハンドリングスキルを始めとして 

様々な技術にも長けているので、質の高いスキルを身につけていただけます。    
 
その中でも最大の武器ではないかと考えているのが姿勢分析と動作分析の評価スキルです。 
 
このスキルはセラピストにとって一番大切なスキルの一つと言っても良いでしょう。 

これもまた講義で学んでいただきますので楽しみにしていてください。
 
また山崎先生の講義はわかり易く説明してくれるのも特徴の一つなので

本だけでは情報を理解できなかった方も安心して参加していただければと思います。
 
この講義は評価と治療を学ぶだけではなく、評価から治療までの思考過程を学ぶことができます。 

もちろんこの講義に出れば、すべての疾患や症状に対応できるというものではありませんが 

臨床のヒントがたくさん隠されているはずです。

座学だけの退屈な講義ではなく、実技も多く、丁寧に教えてまわります。 

-------------

セミナー情報
担当講師 : 山崎琢先生(理学療法士)
講義時間 : 10:30 ~16:30(受付開始:10:15~)
セミナー料金 :
メルマガ会員以外:15000
メルマガ会員:12000

当日の流れ

『肩甲帯の評価と治療編』では肩甲帯の解剖と運動学の基礎をもとにした関節テクニックをたくさんの実技を通して学ぶことができます。

また姿勢の評価もあわせて学んでいただけます。
 
『肩甲帯の評価と治療編』
1 肩甲帯の機能解剖
2 夜間痛の原因
3 肩の痛みの評価
4 肩甲上腕関節と腱板の安定化機構
5 肩甲上腕関節のアライメント
6 肩関節複合体の評価
7 関節調整法
8 特殊テクニック
9 関節包内運動
10 姿勢の評価    
・・・など
 

『肘・前腕・手の評価と治療編』ではハンドリングスキル(これがうまくなると臨床で効果が出やすくなります)と前腕と手の解剖・運動学および、その治療について学ぶことができます。

 
『肘・前腕・手の評価と治療編』
1 ハンドリングとは
2 ハンドリングの練習
3 前腕の評価と治療
4 骨間膜の役割
5 前腕の治療軸
6 回外・回内制限に関わる筋
7 前腕の治療
8 手の機能
9 手の評価
10 手の治療
11 浮腫の評価と治療
・・・など
 
 
内容は以上を共通内容としていますが、それと同時に講師の臨床経験や受講生の皆様のいま必要としている知識やスキルに合わせて講義内容は変化させていきます。
 
ですから今のあなたにとって一番必要なことをできるだけ学べるように意識した柔軟な内容にしていきます。 

深い学びと効果の高い実技、ポイントを抑えた評価と治療など、学ぶことがとても楽しくなるような講義にしていきます。 
 
上肢の評価と治療を楽しく学びながら、自信をつけたいという方はぜひご参加ください。  

こんな方を対象としてます

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、柔道整復師、鍼灸師、スポーツトレーナー、学生など

受講料について

12000円/1人

料金:(一般会員)15000円 (メルマガ会員)12000円 

※メルマガ会員は以下から登録して頂けます
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=310100

受講する際は以下をお読み下さい

(持ち物と服装について)※必ずお持ちください

持ち物は筆記用具です。

実技を主に行いますので動きやすい格好でお願いします。 

申込方法

申し込みは以下のURLより行って頂けます
http://www.therapist-for-life.com/pm/outline/display/n/p115

  • Line
  • Hatena
機能解剖に基づくクリニカルリーズニングコース~上肢の筋骨格系へのアプローチ(肘・前腕・手の評価と治療編)