【終了しました】肩関節疾患の理学療法2Daysコース 〜機能障害の評価と治療〜

肩関節疾患に対して痛みや可動域制限のメカニズム 、各評価方法とその解釈 、治療戦略の立て方について解説します。

  • Line
  • Hatena
肩関節疾患の理学療法2Daysコース 〜機能障害の評価と治療〜

開催情報

主催
リハテックリンクス株式会社(主催者の詳細情報を見る)
日時
2018年05月06日

平成30年5月6日(日曜日)10:00~16:00予定
    5月19日(土曜日)10:00~16:00予定

10:00~16:00予定
定員
20人

受講料
25000円/1人

参加費:25,000円(税込)
銀行振込/クレジット決済

会場

リハテックリンクスセミナールーム

住所
東京都江戸川区北小岩1-4-3クラウンハイツ2F B

申込方法

お申し込みは、下記の弊社HPよりお申し込みください。

【お問い合わせ先】
Rehatech Links株式会社 
講習会事務局 大北 潤

〒171-0021
東京都豊島区西池袋4-32-14
TEL 03-5948-3665
E-mail info@rehatech-links.com

こんなことを教えます

講師:村木孝行先生
   東北大学病院 リハビリテーション部 主任
   理学療法士

【 講義概要 】
「肩を診るのは難しい」、という声をよく聞きます。これは、肩関節疾患には腱板断裂、肩関節周囲炎、肩関節脱臼などありますが、疾患名に沿った理学療法が確立されていないからです。疾患名は肩の状態を表す情報の一つに過ぎず、「肩の痛みを軽減させるには」、「肩を動かしやすくするには」、何が必要か考えなくてはいけません。そのためには各疾患の特徴に加えて機能解剖生理及び生体力学の知識が必須で、効果的な治療に結び付く評価を行う上で強力な武器ともなります。

今回の講習会では、
・痛みや機能障害のメカニズムは何か
・どのように評価し、どう解釈するか
・理学療法戦略をどう立てるか
についての理論を徹底的に学びます。そして実技にどうつなげるかを考えていただきます。座学で学んだ理論の実技応用を徹底的に自分のものにしていただきます。

こんな方を対象としてます

受講料について

25000円/1人

参加費:25,000円(税込)
銀行振込/クレジット決済

申込方法

お申し込みは、下記の弊社HPよりお申し込みください。

【お問い合わせ先】
Rehatech Links株式会社 
講習会事務局 大北 潤

〒171-0021
東京都豊島区西池袋4-32-14
TEL 03-5948-3665
E-mail info@rehatech-links.com

  • Line
  • Hatena
肩関節疾患の理学療法2Daysコース 〜機能障害の評価と治療〜