【終了しました】TV・雑誌でも話題!!「肩上肢痛・しびれに対するトリガーポイントリリース 」in福岡!! - Oriental Physio Academy(オリエンタルフィジオアカデミー)

  • Line
  • Hatena
TV・雑誌でも話題!!「肩上肢痛・しびれに対するトリガーポイントリリース 」in福岡!! - Oriental Physio Academy(オリエンタルフィジオアカデミー)

開催情報

主催
Oriental Physio Academy(主催者の詳細情報を見る)
日時
2016年11月13日

定員

30名

受講料

12000円

会場

ももちパレス(福岡県立ももち文化センター) 3F特別会議室
〒814-0006 福岡県福岡市早良区百道二丁目3番15号
http://www.momochi-palace.net/access.html

こんなことを教えます

五十肩・・・
いわゆる肩関節周囲炎ですが
主な症状は

・痛み
・関節可動域制限

ですね。

悪化して「凍結肩」と呼ばれる状態になるとほとんど腕を動かすことができなくなってしまいますね。
そういった患者さんに遭遇したときにあなたはどうしますか?

きっとこうでしょうね。

関節運動を考慮して、関節モビライゼーションして。
チューブエクササイズでアウターを使わないように気をつけながらローテーターカフの筋トレして。
PNFとかで協調性を学習させて。

そんな感じでしょうか?

トリガーポイントを駆使できるようになると
アプローチ期間が一気に短縮可能となります。
そして効果持続性が劇的に向上します。

なぜなら・・・
一般的に言われている
可動域制限を起こしている「伸張性の低下」も
協調性を狂わせている「筋力低下」も
トリガーポイントによって起きているからです!!!

トリガーポイントが残っているうちは
いくら筋トレをしても、筋肥大をしても
筋出力が高まらないため
せっかく鍛えた筋肉を使えず
肩の正常な運動を妨害してしまうんです。

従来の治療法でもトリガーポイントが取れないわけじゃないんですが・・・
遅いんです!!

トリガーポイントがあって問題が起きてるんだから
直接、トリガーポイントをほぐしちゃえばいいですよね?

今は「できるだけ患部を触らないように治療するほうがすごい」みたいなことが目的になり
クライアントを置き去りにしてはいないでしょうか?

ですので、肩を治すのに
いちいち足部だったり
骨盤だったりといじって
肩は触らない。

別にいいですけど・・・

患部をいじっちゃったほうが早い場合もあるのですよ。
だから、トリガーポイントを学んでください。

また今回は「肩関節周囲炎」だけでなく
「頚椎椎間板ヘルニア」や「胸郭出口症候群」の症状である
肩だけでなく、上腕~肘~手首~指にまで広がる
痛みやしびれの治し方もお伝えします。

なぜなら・・・
肩関節周囲炎の治療でメインで扱うローテーターカフの関連痛領域に
上肢~肘~手首~指まで含まれているからです!!!

これまでの腰痛セミナーで
腰痛や下肢症状が腰椎じゃなくて殿部筋が原因だとお伝えしたのと同じです。

このセミナーを受講するとこういうことができるようになります。

・痛みの場所で原因筋が特定できるようになる。
・筋肉を「押して」「ほぐす」だけで治せるようになる。
・原因筋がわかるので複雑な運動連鎖のどこに手を出せばいいかわかります。
・原因筋がわかるので問題となる姿勢や動作がわかります。
・治療期間を圧倒的に短縮できます。
・マッサージ手技なので患者さんから喜ばれます。
・肩関節周囲炎だけでなく「頚椎ヘルニア」「胸郭出口症候群」も治せるようになります。
・アプローチ内容をクライアントや、上司、先輩方にも説明でするようになります。

講師は 中根正登 です!!!

スポーツ記事でのメディア展開や学校講師経験なども豊富な他、某超有名ミュージシャンなど
をクライアントに持つ怪物セラピストです!!!

詳しいことはこちらをご参照下さい!!!
↓↓↓
http://ameblo.jp/jzx100mn/entry-12197789736.html

この機会に是非、トリガーポイントを学んでください。

こんな方を対象としてます

どなたでも可能です。
これまでも理学・作業療法士の他、柔道整復師、鍼灸師、整体師、医師、看護師、ヨガインストラクター、スポーツトレーナー、エステティシャン、学生などが数多く参加しております。

受講料について

12000円

  • Line
  • Hatena
TV・雑誌でも話題!!「肩上肢痛・しびれに対するトリガーポイントリリース 」in福岡!! - Oriental Physio Academy(オリエンタルフィジオアカデミー)