【終了しました】【実習で学ぶ】 看護にいかす聴診の基本 「エアー入り良好!肺雑なし」は本当に大丈夫?

呼吸リハの臨床での課題は、聴診が苦手、自信がないというお声をたくさんいただきます。聴診法の基礎を学びながら、今回は岸川流・聴診のワザとコツで『こうすれば肺音がしっかり聴取できた』と実感できるセミナーです。ぜひご参加ください!

  • Line
  • Hatena
【実習で学ぶ】 看護にいかす聴診の基本 「エアー入り良好!肺雑なし」は本当に大丈夫?

開催情報

主催
関西看護ケア研究会(主催者の詳細情報を見る)
日時
2018年06月30日

10:00~16:00
定員
80人

受講料
12960円/1人

※web限定受講料割引特典ございます
▼詳細はコチラをご覧ください▼
http://www.kangocare.jp/index.php?tokuten

会場

名古屋国際会議場

住所
名古屋市熱田区熱田西町1-1

申込方法

関西看護ケア研究会webお申込みフォームよりお申込みください。

こんなことを教えます

■プログラム
・呼吸器の解剖・生理の再学習
・聴診部位を確定しよう!
 肺のランドマークの見つけ方
・正常呼吸音の分類と識別
・肺胞呼吸音(S10)を聴きとる
・副雑音の原理と聴き分けるポイント
・無気肺の聴診と触診
・視診、触診でわかること 打診上達法のコツ
【実習】上記を実際に体験しながら、聴診の基本と聴き分けるトレーニングや触診手技をマスターしましょう!

◆受講特典
肺音CDプレゼント!

■講師
岸川典明先生
(愛知医科大学病院・リハビリテーション部)

こんな方を対象としてます

受講料について

12960円/1人

※web限定受講料割引特典ございます
▼詳細はコチラをご覧ください▼
http://www.kangocare.jp/index.php?tokuten

受講する際は以下をお読み下さい

実習を行いますので聴診器をお持ちの上動きやすい服装でお越しください。

申込方法

関西看護ケア研究会webお申込みフォームよりお申込みください。

  • Line
  • Hatena
【実習で学ぶ】 看護にいかす聴診の基本 「エアー入り良好!肺雑なし」は本当に大丈夫?