【終了しました】骨折の機能解剖学的運動療法 vol5 ~膝関節骨折の整形外科的治療と運動療法の診かたと考え方~7月15、16日

テーマ 骨折の機能解剖学的運動療法 vol5
~膝関節骨折の整形外科的治療と運動療法の診かたと考え方~
『大腿骨骨幹部骨折と膝蓋骨骨折から膝関節周辺骨折を考える』

  • Line
  • Hatena
骨折の機能解剖学的運動療法 vol5 ~膝関節骨折の整形外科的治療と運動療法の診かたと考え方~7月15、16日

開催情報

主催
ピースフルタッチ(主催者の詳細情報を見る)
日時
2018年07月15日

日時 2018年7月15日(日)12時~17時(11時半受付)
     7月16日(月 祝) 10時~16時 合計10時間

15日(日)12時~17時(11時半受付)、16日(月 祝) 10時~16時
定員
16人

受講料
20000円/1人

昼食などは含まれません

会場

河内総合病院 1階リハビリ室

住所
〒578-0954大阪府東大阪市横枕1-31

申込方法

お申し込みは ピースフルタッチのHPからお願いいたします

https://peaceful-touch.jimdo.com/

こんなことを教えます

ピースフルタッチでは  
骨折の機能解剖学的運動療法シリーズ Vol.5 」の募集を行っています

テーマ 骨折の機能解剖学的運動療法 vol5
~膝関節骨折の整形外科的治療と運動療法の診かたと考え方~
『大腿骨骨幹部骨折と膝蓋骨骨折から膝関節周辺骨折を考える』

講師 松本正知先生(桑名西医療センター) 
膝関節周囲の骨折は、膝蓋骨骨折、高原骨折、顆上骨折など 急性期、維持期病院でもクリニックでも接する機会の多い骨折です。
本講習会では講師の松本正知先生の他、実技にはアシスタントの先生にも来ていただき、参加者はごく少人数なので充実したご指導をしていただけます

大腿骨骨幹部骨折と膝蓋骨骨折を中心に解説していただく中で膝関節機能、画像の診かた、各疾患についての分類、リスク、運動療法の考え方など、膝関節周辺骨折に関する知識・技術を二日間をかけて しっかりと学んでいける貴重な機会だと思います
   
講師 松本正知先生(桑名西医療センター)
アシスタント 和田満成先生 小牧亮介先生(桑名西医療センター)

日時 2018年7月15日(日)12時~17時(11時半受付)
     7月16日(月 祝) 10時~16時 合計10時間

会場  河内総合病院リハビリテーション室 (大阪)

参加費  20000円 

https://peaceful-touch.jimdo.com/

こんな方を対象としてます

PT OT ST  柔整師 鍼灸師  トレーナーなど

受講料について

20000円/1人

昼食などは含まれません

受講する際は以下をお読み下さい

膝の出せる服装でご参加ください

申込方法

お申し込みは ピースフルタッチのHPからお願いいたします

https://peaceful-touch.jimdo.com/

  • Line
  • Hatena
骨折の機能解剖学的運動療法 vol5 ~膝関節骨折の整形外科的治療と運動療法の診かたと考え方~7月15、16日