【終了しました】新人のための運動器機能障害の診かた~体幹と下肢の関連性について~

体幹を評価するために必要な4つの知識とは?

  • Line
  • Hatena
新人のための運動器機能障害の診かた~体幹と下肢の関連性について~

開催情報

主催
EPoch / 株式会社Rebel Flag(主催者の詳細情報を見る)
日時
2018年07月15日

10:30-16:30
定員
50人

受講料
8700円/1人
会場

ももち文化センター 特別会議室

住所
博多近郊

申込方法

弊社申し込みフォームにてお申し込みをお願い致します。

こんなことを教えます

講師:中村 誠志 先生

南整形外科クリニック / 理学療法士
----------------------

本セミナーは運動器機能障害に対して体幹・下肢の関連性を踏まえた治療の展開についての講義・実技講習です。

運動機能障害において多いのが疼痛障害。疼痛がある場所を治療しているけど改善しない。そんな経験ありませんか?

実は責任病巣(問題点)は別のところにある、そこを治療しないと改善しないことが多々あります。

では、どうしたらいいのか?

その問題を解決するために重要なものは

「評価」

「いつ」「どこに」痛みが出現しているのか、実際にどのような「動き」をしているのか、再現動作などの確認しながら今回の痛みの原因を考えます。その際にヒントなる運動器機能障害の基礎的な考え方、体幹と下肢の関連性を使った考え方を説明し、治療の展開を紹介したいと思います。

プログラム

・運動機能障害の考え方について

・体幹(脊柱)と下肢の関連性について

・実技

こんな方を対象としてます

受講料について

8700円/1人

申込方法

弊社申し込みフォームにてお申し込みをお願い致します。

  • Line
  • Hatena
新人のための運動器機能障害の診かた~体幹と下肢の関連性について~