【終了しました】最もわかりやすい投球指導のコツと投球障害に対する徒手療法

このセミナーを受けるとアナトミートレインが理解できるようになります。

  • Line
  • Hatena
最もわかりやすい投球指導のコツと投球障害に対する徒手療法

開催情報

主催
EPoch / 株式会社Rebel Flag(主催者の詳細情報を見る)
日時
2018年08月26日

10:30-16:30
定員
50人

受講料
13000円/1人
会場

弊社HPをご確認ください

住所
大阪近郊

申込方法

弊社申し込みフォームにてお申し込みをお願い致します。

こんなことを教えます

講師:波田野 征美 先生

理学療法士 / 体軸コーディネーター / JCCAベーシックインストラクター / Acceleration Training CORE FUNDAMENTALS LEVEL 1

-------------------------
「正しいフォームのポイントを一つ一つ説明しても選手が混乱してしまう」
「野球経験がないから指導方法がわからない」
「文献通りに筋力や柔軟性は向上したはずなのに肩や肘の痛みが取れない」

私が提唱する『OPA SAMURAI Body Method』であれば、あなたのお悩みを解決することができます。
このメソッドを使えば、1回のセッションで上図のようにダルビッシュ有投手のようなリラックスした無駄のないフォームにすることができます。
決して細かい指導はしていません。

実は・・・

「空手の正拳突き」を伝えただけです。

それだけで投球フォームは劇的に変わります。

なぜ、そのようなことができるのか?

それは「空手の正拳突き」がヒトの運動連鎖を最も簡単で最も的確に捉えた動きだからです。
実際に一部ではありますが以下のような感想をいただいています。

「イップスで投げ方がわからなくなっていましたが指導後はストライクがガンガン入るようになりました。」
「かっこいい!イメージ通りのフォームになりました。」
「今まで有名なトレーナーに診てもらっても全然わからなかった軸脚のタメが初めてできるようになりました。」
「息子が地元の新聞で活躍した選手として1面を飾りました!!」
「バッティングでもしっかりと変化を感じました」

一つだけですが、一番重要な「軸足のタメ」を作る動画がありますので、一度ご覧ください。【動画はこちらから】

「正拳突き」の動きを実際に投球動作に繋げるためのメニューもセミナーで多数お伝えいたします。

また、フォーム指導の方法だけではありません。

本セミナーでは他にも以下のようなことをお伝えいたします。

・球速アップのために必要な機能の最新の研究知見
・球速アップのためのトレーニング
・投球障害の検査と異常投球フォームとの関係
・投球障害に対する徒手療法

本セミナーは関西では初開催。
この機会を逃せば次回開催されるのは1年以上先になります。

野球という人気スポーツの指導が得意になれば、あなたの活躍の幅はグッと広がります。

この機会にぜひ受講してみてください。

プログラム

・投球障害の種類とメカニズム
・投球障害の検査
・投球障害への徒手療法
・『OPA SAMURAI Body Method』によるフォーム指導とトレーニング

こんな方を対象としてます

受講料について

13000円/1人

申込方法

弊社申し込みフォームにてお申し込みをお願い致します。

  • Line
  • Hatena
最もわかりやすい投球指導のコツと投球障害に対する徒手療法