【終了しました】腱板断裂-病態理解とアプローチ-~名古屋会場~

【実技あり!】断裂した腱板の考え方!!
肩の疾患へのアプローチは病態によって変えよう!!

  • Line
  • Hatena
腱板断裂-病態理解とアプローチ-~名古屋会場~

開催情報

主催
株式会社gene(主催者の詳細情報を見る)
日時
2018年12月23日

2018年12月23日(日)

10:00~16:00(受付9:30 ~)
定員
60人

受講料
12500円/1人

12,500円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日を含め7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。

会場

株式会社 日本印刷会館 2階会議室

住所
東京都中央区新富1丁目16番8号

申込方法

株式会社gene ホームページよりお申し込みください。

こんなことを教えます

【講師】
福吉 正樹 先生
名古屋スポーツクリニック リハビリテーション科・理学療法士

【ねらい】
腱板断裂の発生メカニズムと病態を理解するとともに、アプローチ方法とそれに必要な触診技術を習得する。

【講義概要】
腱板断裂は腱板の退行変性を基盤として発症し、疼痛や運動障害を主訴とする疾患である。
しかし、腱板断裂を来していても全く症状を認めない無症候性腱板断裂も数多く存在する。
これはいったいどういうことだろうか?
また断裂した腱板は自然修復しないが、この腱板断裂に対する保存療法の効果とは
いったい何なのだろうか?

腱板断裂は日常診療で遭遇する機会が多い疾患であるが、病変そのものを疼痛や
運動障害の直接的原因と捉えてしまうと、上記した矛盾や疑問が生じてくる。

本セミナーでは、これらの矛盾や疑問を解決すべく無症候性腱板断裂と症候性腱板断裂の違いや
病態の解釈について解説するとともに、そのアプローチについて実技を交えながら述べていくこととする。

【プログラム】
1)腱板断裂の分類・無症候性腱板断裂と症候性腱板断裂の違い
2)アプローチに必要な触診とアプローチ方法の習得

※プログラムは追加・変更になる場合があります。

【必要物品】
実技あり:動き易い服装(Tシャツ、ジャージ等)

こんな方を対象としてます

理学療法士・作業療法士・柔道整復師・その他医療職

受講料について

12500円/1人

12,500円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日を含め7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。

受講する際は以下をお読み下さい

※駐車場などの手配は致しかねますので、公共交通機関をご利用の上、ご来場ください。

申込方法

株式会社gene ホームページよりお申し込みください。

  • Line
  • Hatena
腱板断裂-病態理解とアプローチ-~名古屋会場~