【終了しました】脳卒中症例の体幹機能を紐解く〜多角的視点での評価とそのアプローチを考える〜

【若手セラピスト必見】多角的に評価できるセラピストを目指そう!

  • Line
  • Hatena
脳卒中症例の体幹機能を紐解く〜多角的視点での評価とそのアプローチを考える〜

開催情報

主催
TMPリハビリテーション研究会(主催者の詳細情報を見る)
日時
2018年08月05日

10:00-16:00
定員
20人

受講料
5000円/1人

当日現金にてお支払いお願いします

会場

ケンリハ脳卒中回復ステーション名古屋

住所
〒453-0801 愛知県名古屋市中村区太閤一丁目1-14 高橋ビル5階

申込方法

tmp.reha.lab@gmail.com
上記アドレスへメールにて申し込み下さい。

件名 受講希望日
本文に1.氏名 2.職種 3.経験年数 4.所属を記入の上、お送り下さい。

こんなことを教えます

<概要>
脳卒中症例の体幹機能を紐解くことで、臨床につながる知識やアプローチ方法を習得しよう。

・なぜ体幹機能が障害されるのか、体幹機能がどのように障害されるのかを神経学的な視点から、
・姿勢と重心の関係性をバイオメカニクスの視点から、
・core muscleの役割、体幹に関わる筋の形状や関節構造が及ぼす影響を筋骨格系の視点から、
・小脳系の知識、固有受容感覚とバランスについてを感覚系の視点から、

多角的な知識を整理し、臨床での評価するポイントや視点の引き出しを増やす。

そこからアプローチ方法やアプローチの考え方を学ぶ。

当研修が、臨床において一つのきっかけになることを目指す。

<テーマ>
〜基礎知識の整理と視診触診のポイントを捉える〜
・体幹機能とは
・四肢との関係性
・視診触診のポイント

〜片麻痺者の体幹機能を多角的に解釈する〜
・片麻痺者の体幹
・ハンズオンによる体幹機能の促通
・より体幹機能を高めるために

<開催要項>
日時:8月5日(日)10時から16時まで(受付開始:9時半〜)

場所:ケンリハ脳卒中回復ステーション名古屋(名古屋駅より徒歩4分)

受講費:5000円(当日現金にてお支払いお願いします)

こんな方を対象としてます

PT,OT,柔道整復師、機能訓練指導員、運動や体の使い方に興味のある方

受講料について

5000円/1人

当日現金にてお支払いお願いします

受講する際は以下をお読み下さい

当日は動きやすい服装でお越し下さい

申込方法

tmp.reha.lab@gmail.com
上記アドレスへメールにて申し込み下さい。

件名 受講希望日
本文に1.氏名 2.職種 3.経験年数 4.所属を記入の上、お送り下さい。

  • Line
  • Hatena
脳卒中症例の体幹機能を紐解く〜多角的視点での評価とそのアプローチを考える〜