【終了しました】実技講座 拘縮はゼッタイ起こさない!関節可動域(ROM)エクササイズ - 一般社団法人 日本離床研究会

  • Line
  • Hatena
実技講座 拘縮はゼッタイ起こさない!関節可動域(ROM)エクササイズ - 一般社団法人 日本離床研究会

開催情報

主催
一般社団法人 日本離床研究会(主催者の詳細情報を見る)
日時
2016年02月21日

平成28年2月21日(日)10:00〜16:10

定員

100名

受講料

一般 8,400円 (税込)
会員 7,200円 (税込)

会場

広島国際会議場
(広島市中区中島町1−5 平和記念公園内)

申込方法

【申込み方法】
HPまたはFAXにてお申し込みください。
HP : http://www.rishou.org/
FAX : 03-6272-9683

こんなことを教えます

忙しい中でのROMex. ただ曲げ伸ばしするだけで終わっていませんか?
放っておくとすぐにADL障害に直結する関節拘縮。固くしないためには日々の積み重ねが一番です。でも、業務が忙しい上、患者さんの手足を動かすのは怖いのでつい後回しになっていないでしょうか?また「拘縮予防をお願いします」そういわれて介入してみたものの「この人に本当に必要なの?」「これで本当に効いてるの?」と感じたことはないでしょうか?そんな悩みを解決するため本講座では、ROMエクササイズをきちんと行うための基礎をマスターしつつ、本当に必要な症例に絞って効果的に行う方法を学びます。この道のエキスパートから基礎と臨床応用法を学べば、漫然とした日常から抜け出せること間違いなしです!

安全かつ短時間でできるROMex.を集中マスター

Lesson1---手足を動かすのは怖くない!心もほぐすタッチング法

Lesson2---知ればケアの効率アップ!ROMが改善する関節と改善しない関節の見分け方

Lesson3---専門家が教える痛みを起こさない関節の動かし方

Lesson4---オムツ交換が楽になる!ケアのついでにできるROM法あれこれ

Lesson5---全て同じ手技ではいけない!関節・筋・皮膚 可動域制限の原因別手技の使用法

Lesson6---曲げてよい関節!?一歩踏み込んだEnd Feel評価法

Lesson7---こんな場合はどうするの?症例形式で学ぶベッドサイド対応の実際

(注) 研究会テキスト「実践!早期離床完全マニュアル」を予めご購入の上、講義にお臨み下さい。
(注) 離床アドヴァイザー認定対象の実技1単位を取得できます。

こんな方を対象としてます

看護師、ST、若手のPT、OT、(自称・他称問わず)
後輩・他職種への指導のコツを学びたい医療スタッフ(左記以外でも受講可)

受講料について

一般 8,400円 (税込)
会員 7,200円 (税込)

申込方法

【申込み方法】
HPまたはFAXにてお申し込みください。
HP : http://www.rishou.org/
FAX : 03-6272-9683

  • Line
  • Hatena
実技講座 拘縮はゼッタイ起こさない!関節可動域(ROM)エクササイズ - 一般社団法人 日本離床研究会