【終了しました】(東京会場)実践的な触診技術と機能解剖(上下肢編)~アライメント分析からアプローチまで~

~静止した筋の触り分け~
~機能解剖学~

この二つを理解している人はおそらく少ないでしょう。
明日の臨床力を高めるための実践的なセミナーです。

  • Line
  • Hatena
(東京会場)実践的な触診技術と機能解剖(上下肢編)~アライメント分析からアプローチまで~

開催情報

主催
一般社団法人セラピストフォーライフ(主催者の詳細情報を見る)
日時
2019年04月06日

10:00~16:00(受付9:30~)
定員
30人

受講料
12000円/1人

料金:(一般会員)15000円 (メルマガ会員)12000円 
※メルマガ会員は以下から登録して頂けます
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=310100

会場

会場:Crave西新宿03(レンタルスペース)3F  URL:https://www.google.com/maps?q=35.6949758,139.692745

住所
東京都新宿区西新宿8-5-7

申込方法

申し込みは以下のURLより行って頂けます
http://www.therapist-for-life.com/pm/outline/display/n/p242

こんなことを教えます

通常の触診セミナーには問題点が2つあります。

一つ目は通常の触診セミナーでは静止した筋の触り分けができるようになることを目的としており、臨床に生かすことが難しいということです。
 
通常のセミナーで練習する静止した状態の筋を触り分けられるようになることに意味がないとは言いませんが、実践で役立つのは緊張、アライメント、形などの情報収集ができ、治療効果を高める触診技術であることは明白です。
 
 
二つ目は機能解剖学を中心に考えていないということです。  
 
解剖学とは、筋が◯◯から◯◯についていて、名前は◯◯で、という学問です。しかし身体の動きを筋肉の働きから科学的に探究する学問である機能解剖学を中心に考えなければ臨床では役立ちません。
 
 

タイトルを実践的としたのは、そういう理由からです。

 
 
 
評価になかなか自信が持てない で悩んでいるセラピストは本当に多くいます。
  
その気持ちは本当に良く分かります。 
 
どうして評価がなかなかうまくならないのか?  
 
誰もが気づいている通り機能解剖学の知識が不足していることがその理由の一つです。
 
もちろん触診技術が低いことも理由の一つです。
 
機能解剖学の知識が十分で、触診技術があれば評価だけでなく、治療の技術も上がります。
 
 
しかし、もう一つ身につけていただきたいのはアライメント分析のスキルです。 
 
アライメント分析ができるようになると、機能解剖学の知識と触診技術が生きてきます。
  
臨床に生かすことができるようになるのです!

正しい評価とアプローチをできるようになるためには機能解剖学の深い知識、適切な触診技術、アライメント分析のスキルが必須です。

セラピストに必要なこれらの知識とスキルを、このセミナーで身につけてみませんか?

興味がある方はぜひご参加ください。

当日の流れ

山崎 琢(やまざき たく)
保有資格)
・理学療法士
・一般社団法人セラピストフォーライフ認定講師
・一般社団法人セラピストフォーライフ認定 certificated Osteopathic Manual Therapy
・IPNF基礎講習会修了 ・Bobath基礎講習会修了 ・Vojta正常運動発達講習会修了・川平法基礎講習会修了
・運動連鎖道場修了 ・運動連鎖スキルアップⅠ、Ⅱ修了 ・運動連鎖インストラクター
・STROKELAB 基礎ハンドリング修了 ・LSVT BIG修了 徒手療法(マリガンコンセプト、パリスアプローチ)
・リハビリ旅行療法士 ・福祉住環境コーディネーター2級 ・メディカルヨガトレーナー

学会発表・論文)
「One Leg Standing~片脚立位からの評価と治療~協調性障害への介入」埼玉県士会東部ブロック症例検討会 2010.2.7
「回復期病棟における脳卒中後遺症者に対する上肢機能の改善を目指して~24時間マネジメントを考慮した治療展開」第56回理学療法科学学会2011.1.8
「Neurophysiologicalからみた上肢機能へのアプローチ~手の機能から考える評価と治療~」リアル臨床2016
「機能解剖学×動作分析×促通~立位バランス・歩行の評価と治療~足関節戦略と股関節戦略の鑑別法」リアル臨床2017
「歩行における方向転換リハビリテーション」リアル臨床2018

こんな方を対象としてます

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士 など

受講料について

12000円/1人

料金:(一般会員)15000円 (メルマガ会員)12000円 
※メルマガ会員は以下から登録して頂けます
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=310100

受講する際は以下をお読み下さい

(持ち物と服装について)
持ち物は動きやすい服装、筆記用具です。

申込方法

申し込みは以下のURLより行って頂けます
http://www.therapist-for-life.com/pm/outline/display/n/p242

  • Line
  • Hatena
(東京会場)実践的な触診技術と機能解剖(上下肢編)~アライメント分析からアプローチまで~