【終了しました】【大阪】アロマリハ入門・評価編 ~脳科学、生理学からみたアロマ~

アロマの効果を研究データではOpe後の疼痛管理に有効であった事や上肢下肢脊髄神経の興奮性が向上する(筋発揮の向上)、注意・集中の向上データが実証されている。しかし、リハビリ適応患者様の場合、アロマの効果を最大限に発揮するだけの脳環境、脳機能の低下がある場合が多い。そのためアロマリハビリテーションでは、アロマを最大限吸収しやすい身体環境(呼吸機能の調整、脳機能の向上)に整えます。

  • Line
  • Hatena
【大阪】アロマリハ入門・評価編 ~脳科学、生理学からみたアロマ~

開催情報

主催
日本アロマリハビリテーション研究会(主催者の詳細情報を見る)
日時
2017年02月26日

10:00〜15:00
定員
16人

受講料
13800円/1人

受講料:13,800円(税込み)

会場

西淀川区民会館 第4会議室

住所
大阪市西淀川区大和田2-5-7 阪神なんば線 福駅 徒歩約5分

申込方法

詳細はこちらをご覧ください。

http://aromareha.wixsite.com/aroma-rehabilitation/about-1-c1o8j

こちらからお申し込みください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/bb183737263176

アロマの研究データや症例検討をダウンロードできます。

http://aromareha.wixsite.com/aroma-rehabilitation/bunken

こんなことを教えます

【詳細】

<現代社会の流れとアロマの必要性>
今の日本はストレス社会です。そのストレスを解消する術がな
ければリハビリ効果は上がりません。

<アロマの主な効能>
五感の中で唯一、特殊なルートで脳全体に効果を発揮します。

<アロマの評価法>
疾患に合わせたアロマの評価法の習得。
生理学にこの評価の原理原則を紐解いていきます。

<アロマと下行性疼痛抑制系との関係について>
βエンドルフィンとセロトニン、下垂体の関係から紐解いていきます。

<アロマの研究成果のご紹介>
各方面でアロマの研究は多く行われています。その中でも、脳血管疾患や認知症、関節炎、ガンなどに対するアロマの研究成果をご紹介いたします。

当日の流れ

10:00〜15:00(間休憩1時間)

こんな方を対象としてます

PTOTST/Nrs/介護士など

受講料について

13800円/1人

受講料:13,800円(税込み)

受講する際は以下をお読み下さい

汚れても良い服装でお越しください。

申込方法

詳細はこちらをご覧ください。

http://aromareha.wixsite.com/aroma-rehabilitation/about-1-c1o8j

こちらからお申し込みください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/bb183737263176

アロマの研究データや症例検討をダウンロードできます。

http://aromareha.wixsite.com/aroma-rehabilitation/bunken

  • Line
  • Hatena
【大阪】アロマリハ入門・評価編 ~脳科学、生理学からみたアロマ~