森岡周先生から学ぶニューロリハビリテーション6Daysコース

ニューロリハビリテーションを系統だって学ぶことによって、リハビリテーション医療における脳-身体-環境の相互作用の意味を理解することができるようになると考えています。

  • Line
  • Hatena
森岡周先生から学ぶニューロリハビリテーション6Daysコース

開催情報

主催
リハテックリンクス株式会社(主催者の詳細情報を見る)
日時
2019年06月30日

7月15日(月曜日・祝日)9月23日(月曜日・祝日)10月14日(月曜日・祝日)11月3日(日曜日)12月8日(日曜日)

10:00~16:00予定
定員
130人

受講料
64800円/1人

銀行振込/クレジット決済
分割支払い可能

会場

TKP秋葉原カンファレンスセンター

住所
東京都千代田区神田松永町4番地1 ラウンドクロス秋葉原7F

申込方法

お申し込みは、下記の弊社HPよりお申し込みは、上記の弊社HPよりお申し込みください。

【お問い合わせ先】
Rehatech Links株式会社 事務局 
〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷1丁目8−3
VORT幡ヶ谷6F
TEL : 03-6300-0490
Email : info@rehatech-links.com
HP : rehatech-links.com

こんなことを教えます

講師:森岡 周 先生
   理学療法士
   畿央大学 健康科学部 理学療法学科 教授

【 講義概要 】
第1回:脳を学ぶ -構造と機能を一から学ぶ-(6/30)
第2回:姿勢バランスと歩行のメカニズム -神経科学から臨床を組み立てる-(7/15)
第3回:ニューロリハビリテーションとは何か -運動機能回復・運動学習に導くために-(9/23)
第4回:高次脳機能障害のニューロリハビリテーション -半側空間無視・身体失認・失行の改善に向けて(10/14)
第5回:慢性疼痛のニューロリハビリテーション -脳・情動・認知・社会から-(11/3)
第6回:身体性システム科学を取り入れた新しいリハビリテーションの考え方(12/8)

脳は様々な場所(領域)に分かれ、それぞれ役割をもっています。またその場所同士がつながることで、様々な人間らしい高次な機能を生み出します。コミュニケーション、道具操作、歩行など、それら人間らしさの象徴は脳を中心とした神経システムによって生み出されます。この6日間にわたる系統だった講義の学習目標としては以下を設定しています。

1)脳の構造と機能について当たり前に理解できるようになる。
2)人間らしさの象徴である二足立位・歩行の神経メカニズムを理解し、そのメカニズムから臨床を考案できるようになる。
3)脳卒中後の運動機能回復および運動学習のメカニズムから、ニューロリハビリテーションの基本的手続きを理解できるようになる。
4)高次脳機能障害や慢性疼痛など難渋する対象の病態を神経メカニズムから理解し、臨床介入に役立てることができるようになる。
5)脳科学・ロボット工学・リハビリテーション医学を学際的に理解するための身体性システム科学を用いて、近未来のリハビリテーションのあり方を考えることができるようになる。

上記を系統だって学ぶことによって、リハビリテーション医療における脳-身体-環境の相互作用の意味を理解することができるようになると考えています。

こんな方を対象としてます

受講料について

64800円/1人

銀行振込/クレジット決済
分割支払い可能

申込方法

お申し込みは、下記の弊社HPよりお申し込みは、上記の弊社HPよりお申し込みください。

【お問い合わせ先】
Rehatech Links株式会社 事務局 
〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷1丁目8−3
VORT幡ヶ谷6F
TEL : 03-6300-0490
Email : info@rehatech-links.com
HP : rehatech-links.com

  • Line
  • Hatena
森岡周先生から学ぶニューロリハビリテーション6Daysコース