【終了しました】『 大腿骨近位部骨折と栄養 』 - リハビリ看護栄養研究会

  • Line
  • Hatena
『 大腿骨近位部骨折と栄養 』 - リハビリ看護栄養研究会

開催情報

主催
リハビリ看護栄養研究会(主催者の詳細情報を見る)
日時
2016年03月13日

定員

50名

受講料

3000円(会員:無料)

会場

大阪市立市民交流センターひがしよどがわ 
http://www.skc-higashiyodogawa.jp/html/access.html 

申込方法

HPよりお申し込みください

こんなことを教えます

大腿骨頸部骨折は高齢者に多く、今後も増加していくといわれていますが、診療ガイドラインでは確立したリハビリテーションはないと言われています。 その中で、筋力増強運動が有効であるとの報告が研究結果より示されています。

 また、高齢者のサルコペニアは筋量と筋力の低下を引き起こすといわれており、転倒のリスク要因、そして大腿骨頸部骨折の背景を考える上での手がかりになります。 そして、サルコペニアを考える上で、栄養が大きく関わってきます。高齢者に多い大腿骨頸部骨折への筋力増強を展開していく中で、サルコペニア、栄養との関連性をヒントに、大腿骨頸部骨折のリハビリについて考える機会になればと思い、お伝えさせて頂きます。

 

【当日の講義内容】

 ・ 診療ガイドラインから考える、大腿骨頸部骨折の病態の背景について

 ・ 高齢者のサルコペニアについて

 ・ 急性期の術後侵襲について

 ・ 栄養評価方法

 ・ 栄養状態を考慮した筋力増強について

こんな方を対象としてます

特に問いません

受講料について

3000円(会員:無料)

申込方法

HPよりお申し込みください

  • Line
  • Hatena
『 大腿骨近位部骨折と栄養 』 - リハビリ看護栄養研究会