【終了しました】【赤羽根 良和 先生】肩関節拘縮の評価と治療 - Total Approach研究会

  • Line
  • Hatena
【赤羽根 良和 先生】肩関節拘縮の評価と治療 - Total Approach研究会

開催情報

主催
Total Approach研究会(主催者の詳細情報を見る)
日時
2016年03月27日

定員

40

受講料

10000円(TAP 会員)
※TAP研究会の会員登録は無料です!新規入会キャンペーンも実施中☆★

会場

ミナト医科学株式会社 本社
(JR塚本駅から徒歩約5分、阪急十三駅から徒歩約15分)

ホームページ

https://tap-labo.com/

こんなことを教えます

肩関節は軟部組織によって構成された関節である。そのため、軟部組織の機能に依存することになる。
その中でも肩関節拘縮は外傷や変性疾患の中でも多く見られる病態の一つである。
肩関節の機能を獲得するためには、拘縮を適切に評価し、的確な治療を行うことが重要である。
本講義では、分かりやすく、明日から使える運動療法について解説する。

こんな方を対象としてます

リハビリテーションに関わる全職種

受講料について

10000円(TAP 会員)
※TAP研究会の会員登録は無料です!新規入会キャンペーンも実施中☆★

ホームページ

https://tap-labo.com/

  • Line
  • Hatena
【赤羽根 良和 先生】肩関節拘縮の評価と治療 - Total Approach研究会