【終了しました】神経難病患者に対する進化したリハビリテーション~チーム医療の質を高めるセラピストになるためには~名古屋会場~

神経難病におけるリハビリテーションを通し、真のリハビリテーションの目的や意義を理解することで、どのような患者であっても極めて質の高い介入ができるようにする。

  • Line
  • Hatena
神経難病患者に対する進化したリハビリテーション~チーム医療の質を高めるセラピストになるためには~名古屋会場~

開催情報

主催
株式会社gene(主催者の詳細情報を見る)
日時
2017年07月16日

10:00 ~ 16:00 (受付9:30 ~)
定員
60人

受講料
12500円/1人

(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日を含めて7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。

会場

株式会社gene 本社 セミナールーム

住所
愛知県名古屋市東区葵1丁目26-12 IKKO新栄ビル 6階

申込方法

株式会社gene ホームページよりお申し込みください。

こんなことを教えます

【講師】
寄本 恵輔 先生
国立精神・神経医療研究センター病院リハビリテーション科 理学療法主任・理学療法士

【講義概要】
現代の慢性化かつ複雑化した疾患や治療においてセラピストの関わり方でアウトカムが大きく変わります。
近年、セラピストの生き方は多様化していますが、リハビリテーションの対象疾患が最も多い医療機関や地域連携という組織の中で活躍できるセラピストが求められます。

セラピストの技術云々で治すことが困難な進行性疾患や神経難病患者を目の前にした時に貴方はなにが提供できますか。
明日死ぬかもしれない患者さんから「どうせ何をしても死ぬのにリハビリする意味があるの?」と言われたら貴方はなんと答えますか。

神経難病患者における有効なリハビリテーションを行うためには、多専門職種によるチーム医療が必須です。
セラピストが多専門職種チームを率いて神経難病患者を診ていくために必要なマインドやリハビリテーションの意義について講義をします。
また、私達が実践している最新の神経難病におけるリハビリテーションを通して、患者さんの「前向きに生きる力」を支えていくことの重要性について学んで下さい。

こんな方を対象としてます

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・その他

受講料について

12500円/1人

(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日を含めて7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。

受講する際は以下をお読み下さい

※駐車場などの手配は致しかねますので、公共交通機関をご利用の上、ご来場ください。

申込方法

株式会社gene ホームページよりお申し込みください。

  • Line
  • Hatena
神経難病患者に対する進化したリハビリテーション~チーム医療の質を高めるセラピストになるためには~名古屋会場~