受付中2018年03月01日 01:16に投稿

おすすめ書籍

4月より理学療法士として病院で働く者です。
国家試験合格祝いに好きな本を買ってくれると言われました。
実際に臨床に出られている方に質問ですが、臨床でも使える書籍を教えて頂けないですか。
就職先は急性期で整形が多いです。
個人的には呼吸器に興味があります。

回答4

5000円くらいの本なら、社会人になればちょっと我慢すれば手に入ると思います。せっかくなので、高い本買ってもらいましょう!(笑)
プロメテウスの運動器がかいてある解剖の本は整形では持っていたほうがいいように思います。

2018年03月01日 20:54

リハビリテーション職種のキャリア・デザインをオススメします。知識や技術もすごく大切ですが、まずは自分自身が今後セラピストとして どういう働き方をしていくべきか考えさせてくれる本だと思います!新人セラピストは読むべき!オススメします!

2018年03月01日 22:49

【胸郭運動システムの再建法第2版】はめちゃめちゃオススメです。ここで出てくる解剖の情報で分からないところがあれば、お好きな解剖書で確認すると良いでしょう。

2018年03月02日 06:00

急性期では画像情報が重要です。整形と呼吸では、メジカルビューの「リハで読むべき運動器画像」と「内部障害リハのための 胸部・腹部画像 読影のすすめ」をおすすめします。

2018年03月03日 15:21

回答する

回答するにはログインが必要です。
ログインはこちら
1
Shosekipc

企業おすすめ特集

編集部オススメ記事

Bnr 01