受付中2018年04月14日 11:39に投稿

整形外科しか学んできていないのですが

初めて投稿させていただきます。
今年の春から経験年数4年目になりましたクリニックで働いている理学療法士です。
今年の夏、学生時代から付き合っていた彼女と結婚し、その事情で転職を考えています。
現在転職先として急性期病院や、回復期病院も考慮に入れているのですが、
幾分、今までクリニックで整形外科疾患ばかりをみていたものですから、正直そんな自分が中途採用で入れるのか不安です。もし、クリニックから病院に転職した方などいれば、実際どうだったのか、工夫したことなどあれば教えていただきたいです。

回答3

転職理由がはっきりとしていれば、大丈夫ですよ。術後の人みたい、脳血管をみてみたいなど。あとはハローワーク利用やコンサルタントさんに面接対策や書類関係を相談すればいいかと思います。ネットにも書類の書き方や面接対策など載っていると思うので確認してください。頑張ってくださいね。

2018年04月14日 20:40

受け入れる側の意見とすると既卒には即戦力を期待している場合ととにかく人を入れたい場合があります。
育てる余裕がある病院や施設なら良いですが、就職見学のとき、はっきり聞いた方がいいでしょう。
私は即戦力が欲しい時期に未経験者と経験者が応募してきたら、経験者を優先に考慮しますね。

2018年04月14日 21:09

有床診療所から転職した経験年数7年目の理学療法士です。私も結婚を契機に今年転職した者です。ちなみに今回の転職が初めてでした。今はこれまで全く経験のない回復期リハに所属しております。
私は新年度採用に合わせて、昨年の夏から転職活動を始めました。
地方の県外への就職になったので、有給を上手く使いながら職場見学をしました。
転職自体はセラピスト飽和時代と言われますが、場所を選ばなければ就職先はあると思います。
最近は訪看ステーションの募集やデイサービスの募集が増えている印象があります。
病院系はやはり年度の変わり目に合わせての募集で決めてくるため、質問者さんの転職時期だと余程のことがない限りは募集は少ないかもしれません。
来年度を見越しているのであれば公務員などは夏には募集を締め切るので注意が必要です。
ちなみに中途採用や急募を出している企業は企業側の都合で、急遽人材が確保しないといけない事情になったことが考えられるので(産休や長期のやむを得ない休業)即戦力が求められる可能性があります。
企業側がどのような人材を求めているのかはある程度理解して、就職活動する必要があります。
増してや4年目となれば新人ではないので、自分の経験を振り返りながらセルフブランディングし、きちんと企業にアピールしていく必要があります(そういう心積もりでいるといいと思います)。
自分がまず転職活動でしたことは恩師に転職の相談、コンサルタントをつけて貰ったのと、セラピストに特化した大手の転職サイトの利用、個人的にindeed、病院のHPから求人情報を収集したりと1つの方法に限らず情報収集のツールは上手く使いました。
転職サイトは給与や希望など詳細に聴取して対応してくれますが、採用後には採用企業が転職サイトに仲介料を払う仕組みだったりと、企業側は敬遠する傾向があるみたいです。
私は結局は自分で動いて、採用して頂きましたが、採用後も転職サイトから電話が来たりと、ちなみにどこに勤めることになったのかとしつこく聞かれたりして、個人的には嫌でした。
登録したサイトによっては熱量が違い過ぎて殆ど電話して来なかったりと様々です。
最後に質問者さんも結婚を契機にとのことですが、ある程度自分のキャリアマネジメントを考慮して(どの分野の経験を積みたいのか、やりたいことなど)転職活動をする方が能動的に出来ると思います。
これから上司などへ辞めることの意向を伝えたり、退職願を書いたりと、初めての経験が続くと思います。
大変かとは思いますが、あなたが選んだ人生です。
彼女さんのためだと思って頑張ればどうってことないです。私もそうでしたので。
そして彼女さんとよく相談してみて下さい。
一度きりの人生、悔いなく、これから幸せな人生を歩まれて下さい。
私の経験が役に立てればと思い、思い出しながら投稿させて頂きました。長文失礼致しました。

2018年04月15日 00:16

回答する

回答するにはログインが必要です。
ログインはこちら
マイナビ
Shosekipc
1

企業おすすめ特集

編集部オススメ記事

Bnr 01