解決済2018年05月28日 15:08に投稿

新人理学療法士対象の勉強会について

お世話になります。現在、理学療法士の新人の先生を対象にした勉強会を考えており、どのような内容にしたらよいか悩んでおります。もし、皆様が新人(現在若手の方も含み)の時に「卒業前に学んでおきたかった」と思った内容がありましたらご教示いただけませんでしょうか。義肢装具関連を中心にお願い致します。よろしくお願い致します。

回答2

ベストアンサー!

>義肢装具関連を中心にお願い致します

私が学生のときは義肢装具学はひたすら暗記、機能の知識は二の次だったかと。
それだから新人若手の頃に「装具アレルギー」を患ってる…そう思うのは私だけでしょうか?汗

特に新人PT向けということであれば下肢装具を使用する意義から、代表的な下肢装具の機能や使い分け、設定の考え方などがあればいいのではないでしょうか?
ちょうど私も新人教育のため、下肢装具に関する学習会を企画検討中で上記内容+長下肢装具歩行介助の実技指導をしようと思っています。

あとはさとう様の所属する病院施設の実情次第かと思います。生活期リハ担当なのにKAFOの話題が中心など、チグハグな内容とならなければ良いかと。

2018年06月01日 21:05

ご回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。よろしくお願い致します。

2018年06月04日 09:15

回答する

回答するにはログインが必要です。
ログインはこちら
43183
280841.line

PR

Articles

Bnr 01